ふくいんちょのつぶやき

山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長Kazuyoshiの
日常を通してのつぶやき

丸い虹

2012-09-30 07:40:52 | 日常
 
飛行機にのった時にたまたま見えた虹。

丸くなってるのみえるかな?

地上でみる虹が半円なのは下半分が地平線に隠れて見えないからだそう。
  



こういうのって「光輪」というそうです。

 山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。
 
DOUBLE
ブロッケン現象

  
コメント

大間原発、建設再開へ=来月1日に地元説明―Jパワー

2012-09-29 07:00:50 | 東日本大震災


大間原発、建設再開へ=来月1日に地元説明―Jパワー


時事通信 9月28日(金)13時23分配信


 電源開発(Jパワー)が、東日本大震災以降は中断している大間原発(青森県大間町)の建設工事を再開する方針を固めたことが28日、明らかになった。10月1日に幹部が同町など地元自治体を訪問して説明し、理解を求める予定。工事再開が実現すれば、震災後では初めてとなる。
 大間原発の建設工事は4年前に始まり、4割近くまで進んでいたが、昨年3月以降は原発の安全性に対する不安が高まったことなどから中断。設備の維持管理に必要な工事以外は行われていなかった。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


電気は必要だけど、、、、

そのためには原子力発電は必要?

何も今建設を再開しなくても・・・いいだろうに。

建設再開?本気で言っているのか?

あの地震があって、福島のことがあって、日本がどうなるかってことがあって。
  
なぜそんなことが出来る?

山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。
 
コメント

さよなら

2012-09-29 06:05:38 | 日常
 
盛岡で勤務してたころに買ったモンキー。  自由の翼 勤務医時代
 
大切に乗ってあげれなかった私。


先日、大事にしてくれる人に引き取ってもらえた。バイクが好きなんだそう。


 


大事にしてくれる人のところへ・・・


いろんな別れがある。

さよなら
山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。 
 


コメント

国内損保で初の「歯の保険」 エース損害保険が10月発売

2012-09-28 06:36:04 | 歯について
  一昨日かな?のニュースでもちらっと見たんですが、歯の保険の話。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  国内損保で初の「歯の保険」 エース損害保険が10月発売
 

  エース損害保険は24日、日常生活での歯科治療の費用を補償する「歯の保険」を10月から
  業界で初めて商品化すると発表した。歯科保険の引き受けはなかったという。虫歯や歯周病
  などの治療に備えるニーズを取り込み、発売1年で「5万件の契約獲得を目指す」(島津正信
  ダイレクトマーケティング本部長)としている。

  歯科治療は、自己負担が30%の健康保険と、保険外診療で全額自己負担の自由診療がある。

  歯の保険は「ベーシックプラン」と「お手頃プラン」、「充実プラン」があり、ベーシックプ
  ランは健康保険で行った虫歯や歯周病などの治療費のみを年間15万円を限度に補償する。
  お手頃プランと充実プランは、保険診療(年間15万円を限度に補償)に加え、自由診療のうち
  インプラント治療などの費用も年間20万円を限度に補償する。

  ただ、保険契約の開始前から発症していた虫歯や歯周病などは補償されず、美しさに焦点を当
  てた歯並びの矯正やホワイトニングなども対象外となる。

  保険料は、35~39歳の場合、月払いだと毎月950~2510円。年払いだと年間1万400~2万7390円。
  同社が提携するクレジットカード会社の会員であることが加入条件となる。

  エースグループの企業が2008年に歯科保険を発売した韓国では、約80万件の契約を獲得、年間
  収入保険料も約115億円に達したという。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  歯の保険。今は健康保険が適応されていますが、ふくれあがる医療費のために(といっても歯科
  は全体の7%前後なんだけど)歯科が保険から外れれることがでてくれば、こういった民間の保険
  に入る必要がでてくるのかもしれません。

  歯科が保険から外れると現在は保険適用の前歯や奥歯をかぶせるといった治療が保険適用では
  なくなり自己負担という形にもなる時代が来るのかも


  今後どうなっていくのだろう。   

     山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。


  
コメント

どうにも出来ない

2012-09-27 06:47:28 | 日常

先週くらいまではタオルケット一枚で十分な気温だったのに

今週になってからはそれではスゴく寒くて暖かい布団から抜け出せない寒い朝。


昨今の天候は、猛暑、ゲリラ豪雨、冰、竜巻、色々あり過ぎ。


今年は暖冬になりそうだとニュースでいっていたがそれもどうだか、、、

こんなに天候が激しく移り変わっていくものだったかと思う。


たしかに地球規模で何かがおかしい。


自分にはどうにも出来ないことばかり、、、 自分にはどうにも出来ないことばかり、、、


山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。
コメント

1日何人みれるか?

2012-09-26 06:38:42 | 診療中
 
基本的に歯科医院に歯科医師は1人のところがほとんどだと思います。

規模が大きいところだと代診の歯科医師を何名か採用しているところもあるでしょう。

1日の診療時間にもよるでしょうが、まぁ、治療方法・内容にこだわることもあり

処置の早い遅いに多少の差はあれど、1人の歯科医師が1日に診る人数はある程度限られてくると思います。

まぁ単純に考えると複数の歯科医師がいれば診ることのできる患者さんの人数も増えるわけですね。





笹生歯科医院は完全予約制。予約状況は非常に混み合っています。

歯科治療は処置が伴ってくるために、治療時間がどうしても必要です。

初めての来院、あるいは再初診の際は、処置内容にもよりますが1時間は時間がかかりますので

予約なしでの来院は待って頂くか、その日の予約状況によっては日を改めて頂く場合があります。

またどうしても当日の診療をご希望の場合に予約をお受けする場合がありますが

現在の予約状況ですと待ち時間が長くなりますことをご理解頂ければと思います。

キャンセル待ちのような状態ですね。

1日に診ることのできる人数はある程度決まってしまいます。どうかご理解願います。   

山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。
コメント

歯科衛生士のアドバイス

2012-09-25 06:18:32 | 診療中


先日、私とKさん、Sさんの2人をつれて新潟の歯科医院を訪れたその日、

Nさん、Mさん、Sさんの3人は東京での講習会に参加。 ご苦労様でした~。



で、その内容はというと食事指導について・・・

歯科医院での治療は歯を削るとか抜くとか、、、

極力それらはしないようになってきているとはいえ依然として侵襲的治療は多い。


それらを避けるために大切なのは生活習慣の改善もその1つで

食事指導も含まれているわけで。

歯科医院で歯科衛生士による指導を受けたことがある方は多いと思いますが

これも大事なことなんですよ~。

一人一人にあったアドバイスをしていますから、しっかりと耳を傾けて頂きたいです。


山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。

 

コメント

エーデント

2012-09-24 06:30:11 | 医院ができるまで
ユニットにも色々種類があって、自分のとこのユニットはGCとエーデント。

後者の方は「えっ?なに?」って聞き返されることが多いのですが

僕は好きです。GCのが嫌いってわけではないですよ。エーデントが好きなんです。


帰って来た時からこの2つのメーカのがありましたけど、

自分も父から聞いてなに?そのメーカー?と思いましたが、シンプルでいいと思います。

その当時使っていたエ-デントのユニットはこちら26

ああぁ、懐かしい。立て替えと共に現在の新しいユニットに変わりました。

治療用ユニットは使う人によって好き嫌いが分かれるところですからね。

もし次になんのユニット買います?って聞かれたら、やっぱりエーデントかなぁ。


山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。
コメント

久しぶりの雨で見つけた ナニコレ?

2012-09-23 10:52:41 | 日常

久しぶりに雨が降っていますね。

ふと医院の傘立てに目をやると・・・

あれ?

ナニコレ?!




一番左にある傘の柄の部分がゴルフのヘッドの形になっている・・・

こんなんあるんですね~。

ゴルフ好きの方のためでしょうか。

 
山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。

  
コメント

部屋のふすま

2012-09-23 09:28:59 | 学生時代

 大学生時代はアイスホッケーをしていた私ですが、

なにせ限られた場所でしかできないスポーツ。オールシーズンではない地域もあるので

練習環境が限られてくるんですよね。

でも、練習する場所がないから練習しないってのは強くなりたい者にとっては言い訳で。

やろうと思えばどこでも練習するわけです。

傘を手に持ち、駅ホームでゴルフスイングの練習をするおじさんのように。


パックハンドリングはどうしても氷のように滑る場所が必要なので・・・

学校でモップを持ってハンドリングをイメージとか。。。

学校の廊下とか、学校の屋上にあった鉄板の上とか(どこから持ってきたんだ?)、

いろんなところでやってましたね。

あげくの果てには部屋で「ふすま」を横にしてその上でハンドリングとか・・・

氷のように滑らないだろっって感じですが

自分の部屋に遊びに来た後輩は、部屋のふすまが真っ黒なのをみて驚き

練習の様子を見せると笑っていたのを思い出します。ありえねぇ・・・と


好きこそ物の上手なれ
山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。


コメント