ふくいんちょのつぶやき

山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長Kazuyoshiの
日常を通してのつぶやき

天才になりたい

2007-09-29 06:45:19 | 最近読んだ本
 gooからの今週のお題は「あなたのオススメの本、教えてください」です。

 最近本を読むようにしていますが、そんな難しい本を読んでいるわけでは
なく、タイトルを見ておもしろそうだなぁと感じた読みやすそうな本を選んで
読んでいます。


 「南海キャンディーズ」みなさんご存じですか? 

 
 初めて見たときは、また新しいお笑いの芸人さんだなぁ、いろんな人が
いるなぁと思う程度で、あんまり気にしてはいなかったのですが、よくテ
レビで見ますよね。
 
 男性の方、山里亮太・・・通称やまちゃんが書いた本がこれ

 「天才になりたい」です。
 
   

 笑いの天才というのは、なにげない普通の行動がおもしろく、涼しい顔
をしているのに周囲の人を驚かせる、笑いの天才はした行動が奇抜ととら
えられる。
 一方で凡人は奇抜なことをしようと思ってする。これが大きな差らしい
のです。どちらも、観ている人には同じ奇抜なことなわけですけど。

 ちなみに山ちゃんは自分のことを凡人としています。

 山ちゃんは凡人の「しようとしている」を見せない努力、つまりホント
の天才にみせる努力をしているんですねぇ。そして、その努力したことを
自分の中で無意識にしたと自分に言い聞かせ、そうすることで自分は天才
だと自分を錯覚させているんだそうです。
常に天才になるための努力をしているんですねぇ。

 
 芸人になりたいけど、自分は「天才」ではないことをよくわかっている。
そんな山ちゃんが悩みながらなんとか自信をつけていく。そんな内容です。


 山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした 


   
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 理想の上司 | トップ | そうでありたい »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
読書の秋 (雷魚はんた~)
2007-09-29 17:55:08
秋と言えば読書ですねぇ~。
最近本読んでないな~
10代の時は読書、大好きでした。
小学校5年生の時より赤川次郎にはまり
それからは推理小説一本でした。他の作家と比べて
読みやすいです。なかなか捨てられず100冊位
赤川次郎はあると思います。
面白い本ですと、ライオンの飼い方、ジャンボジェット機の飛ばし方、戦場の歩き方がお勧めです。どれも非日常的な本です。知っていても得にならない事ばかりですが・・・・・・。
赤川次郎 (Kazuyoshi)
2007-10-01 19:58:34
あぁー、赤川次郎ですねー。私も読んでました。中学生のころ友人に勧められたのがきかっけです。「三毛猫ホームズの○○○」といった推理小説でした。100冊はないですけど・・・

100冊?!すごいですねー

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近読んだ本」カテゴリの最新記事