ふくいんちょのつぶやき

山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長Kazuyoshiの
日常を通してのつぶやき

人工歯

2013-02-06 08:54:56 | 入れ歯

義歯では歯の部分を人工歯と言うのですが、この歯の形態にもいろいろあります。



四角っぽい形、



尖端に向けて角度がきつい感じだったり、



卵円形だったり。

四角に近いと男性的にみえ、丸みを帯びた形だと女性的な感じですね。

あとは歯の大きさや長さも変ってきますね。これらにより意外と印象が左右されるものです。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。
コメント

義歯の厚み

2012-04-09 06:53:40 | 入れ歯
  多数にわたって歯を失った場合に歯を補う方法として義歯(入れ歯)があるのですが、どうして
  もこの義歯の厚みが違和感があって仕方がないという場合もあります。特に義歯を初めて入れる方
  にとっては異物でしかないわけで違和感があって当然で不快なわけですよね。ですが、失った歯
  を補うためのひとつの手段なのです。 


  失う範囲によっては義歯をいれなくとも残っている歯で食べることは可能な場合もありますが、
  それでは別の弊害が起きてきます。

  
  失ってから初めて気づく歯の重要性。なんとか早く気づいて欲しいのですが。。。

  
   山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。 
   

  入れ歯の厚さ 大きさ
  入れ歯の材質2 
コメント

総入れ歯のかみ合わせ

2012-01-24 06:28:18 | 入れ歯
  歯がすべて失われてしまった総入れ歯の場合などにかみ合わせを決めていくことを咬合採得
  と歯科用語でいうのですが、上手く型がとれるかどうかも大事なんですけどこのかみ合わせ
  を上手く決めれるかどうかも総入れ歯の場合のポイントになってきます。


  山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。 


コメント

義歯が壊れる

2012-01-21 06:24:54 | 入れ歯
  義歯を落としてしまったり、踏んづけてしまったり、思わぬ事で義歯が壊れてしまうことは
  あるものですが、そういった以外でも義歯が壊れることがあります。


  長年使っていると経年的な劣化があるうえに負荷がかかって壊れることもあれば、作ったば
  っかりなのになんらかの原因によって壊れるてしまうこともあります。後者は残っている歯に
  に合わせて無理のある設計になってしまうこともあるため、過加重がかかりバネ(クラスプ)
  が折れる、義歯が割れる、人工歯がとれるということが考えられます。
 

     
  山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。 
   
  義歯の悩み 
  入れ歯の「低い」「高い」
  入れ歯にかかるバネ
   
コメント

舌を咬む

2012-01-11 06:39:56 | 入れ歯
  義歯を初めて入れた方や、以前使っていて久しぶりに義歯を入れた方は舌を咬んでしまう
  ということが起こることがあります。これは歯を失ったままにしておくと舌が広がりきって
  しまうからです。そんな状況の所に入れ歯が入ると急に狭くなるわけですから舌を咬んでし
  まうわけです。しばらく使っていると舌を咬まなくなってきます。

  
  それでも舌を咬んでしまうという時は、入れ歯の歯の並ぶ場所に問題がある時もあります。
  要は舌があるべき十分な場所を確保できていないために、狭すぎて咬んでしまうんですね。 
  この場合は義歯を調整することで改善することが多いです。  

  
  
    山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。


  義歯の悩み
コメント

バー

2011-10-27 19:29:14 | 入れ歯
  歯を失う数が多くなり、左右に歯がない場所が増えてくると写真のような義歯になってきます。


  この写真は下顎の入れ歯ですが、左右の人工の歯をつないでいるものを「リンガルバー」
  といいます。 


 

 上の顎の場合は「パラタルバー」といいます。


 今まで、なかったところに歯を補う道具が入りますから違和感がでてくるのですが
 
 これが邪魔で気になって仕方ない・・・・ 舌が触れて気になる、発音しにくい・・・

 という方は多いようです。


  個人差がありますがこの違和感、歯を失ってしまった部位を補うにはどうしても付きまといます。
  入れ歯に限界があるのも事実です。一方で同じような義歯が入った方でも「なんでもないよ」
  という方もおられますので身体の一部を補うとは本当に難しいものです。  


 
  山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。 

 
コメント

もし、総入れ歯になったら

2011-02-25 06:36:36 | 入れ歯
 あまり考えたくはないことだと思いますが、


 いろいろな原因が重なり歯を失い、総入れ歯になってしまうこともあります。


 総入れ歯・・・
 
 固定する歯が存在しないのにどうやって安定させるのか?





 疑問な方もおられると思います。



 上の総入れ歯は、吸着力によって安定させます。



 例えるならば、ガラスの板とガラスの板。 

 これらをくつっけようとしてもつきませんが、間に水を挟むとガラスの板同士はくっつきます。

 
 お風呂場の湯気が立ち込めるような場所の窓ガラスに

 プラスティックの下敷きがくっつくようなイメージです。
 


 個人の顎の形、唾液の分泌量とその質によりその吸着力には差はありますが


 これと同じような原理により、総入れ歯はお口の中で吸着を得るんです。


 
 そして問題なのが下の総義歯。


 こちらには上の義歯ほどに安定させるのが難しいのが現状です。 

 

 
 山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。 
 
コメント

義歯の悩み

2010-09-22 19:45:06 | 入れ歯
 入れ歯を使用するということは、義歯という異物をお口の中に入れるわけですから
 ある程度の違和感はでてきてしまうものですが、義歯が初めての方ともなると、その
 違和感は相当なものだろうと思います。
 


 
 入れ歯は、歯を失った数や失った部位によって形は様々。

 そして、失った歯の数が同じで形も同じようでいても、それを使う人の感覚次第で
 違和感が違ってきます。


 Aさんは「大丈夫、気にならない」

 Bさんは「大きくて、厚くて気になる」

 などという風にです。


 
 できるだけ、義歯を使用する方の違和感が少なくなるように調整したいところですが

 あまりに削りすぎると、入れ歯の安定感・審美性・機能性が失われ義歯の意味をなさ
 ないものになってしまいます。

 
 患者さんの意思に沿うようにしたいところですが、希望どおりに削っていくことが
 できない面もあり、深く悩んでしまうところです
  
  
 山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。
   

 歯ぐきが下がる
 入れ歯の厚さ 大きさ
 入れ歯の「低い」「高い」
 入れ歯のスタート地点
 
コメント

骨削除

2010-04-15 07:41:31 | 入れ歯
 通常では問題にならない骨隆起ですが、入れ歯の作成にあたり障害となるようで
 あればこれらの骨を削除することもあります。

                             下顎隆起
                          

 また、歯ぐきの下にとがった骨の部分があると、その上に入れ歯が入ったとき固い
 義歯と固い骨の間に歯ぐきが挟まれるわけですので痛みを感じたり、入れ歯でなく
 ともそういった骨のとがったところがあると食物が当たっただけで痛みを感じること
 も有るようです。
 
 
 ちょっと痛そうで恐いイメージがあると思いますが、そのような状態の時は骨を丸める
 処置をすると楽になります

 
 山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。
コメント

歯ぐきが下がる

2010-03-25 08:14:07 | 入れ歯
 入れ歯を作る際、抜歯が必要になる場合もあるのですが


 抜いてから数カ月たつと、作った義歯との間に隙間があいてくる場合があります。


 これは抜い部位の傷が、治癒に伴い歯ぐきが下がってくるからです。

 この頃には、義歯と歯ぐきの間に食物が挟まる、はずれるなどという症状が
 出てきます。そのようになってきた場合は、義歯の裏側に特殊な樹脂を流し込み、
 再び歯茎にあうように裏打ちをすると改善されます。



 かみ合わせの変化などにより出来ない場合もありますが

 気になる場合はご相談ください。 
 
  山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。

 
コメント