ふくいんちょのつぶやき

山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長Kazuyoshiの
日常を通してのつぶやき

変化

2018-07-12 08:34:29 | 診療中


多くの患者さんをみていると



各年代に応じて



咬合高径の変化というのがみてとれます。



なんじゃそら?



と思う方がほとんどだと思いますが、



簡単にいうと咬み合わせの高さが変化していくんですね。



生まれてから最後の時まで変化し続けるのです。



山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。
コメント

歯科受診

2018-06-04 08:32:41 | 診療中

 



学校での歯科健診をして問題ないようでいても、



実際に歯科受診して精査すると



歯科健診では判断できなかったものが見えてくることがありますから



歯科検診して問題なしとされても、



歯科受診はしたほうがよいと思います。



口腔内は一見では判断しにくいのです。



もし、むし歯や歯肉炎があるならば、なおのこと受診しておいたほうがよいと思います。



口腔機能を獲得するのは発育期。



どんな口腔機能を獲得するかが勝負です。 



山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。
コメント

キレイニシテミルト

2018-06-01 08:36:15 | 診療中

口の中を視診した時に



パッとみはきれいでむし歯もないようにみえていても



実際には歯垢や歯石や着色が付着していますから



それらを除去してみないことにはなんとも言えません。



除去してキレイにしてみると最初に問題ないように見えていた箇所にも



むし歯があったり、金属で補っていた部分の崩壊が起きていたり



被せている歯の隙間から崩れていたりすることがあるのです。



山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。
コメント

変わらないもの

2018-05-25 08:34:29 | 診療中

歯科医師としての経験年数が積み重なっても



相変わらず最も大切なのは



報告 連絡 相談 確認



これはずっと変わらない。



当たり前のことだけど。



当たり前が難しい。




山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。
コメント

この時期が

2018-04-27 08:43:21 | 診療中

小学生の歯科健診していて思うのは


この年齢でしっかりとした機能も獲得しておくことが大切なんだってこと。


乳歯列から永久歯列にダイナミックに変化していくこの時期が。


発育過程であるこの時期が。

 

じっくり

ネコ鮫の歯


山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。
コメント

なんだ

2018-04-13 08:26:18 | 診療中


今日は同門会。



笹生先生!  あの準備はどうなってんだ?



あれは?



これは?



それは?




笹生せんせ~い!



((((;゜Д゜)))


冷たい汗を大量にかいて



目を覚ました今日の朝。



夢でした。


しっかり準備したいと思います
山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。
コメント (2)

協力

2018-04-07 08:47:12 | 診療中


よく耳にしますが


お子さんのお母さんに「仕上げ磨きしてあげてくださいね」とお伝えすると


「いつもおばあちゃんに預けてるからわからない」


との答え。


 


おばあちゃんが来院した時に


「おばあちゃんも仕上げ磨きしてあげてくださいね」とお伝えすると


「お母さんが仕上げ磨きさんなねべ」



・・・・



ぜひそこは家族みんなで協力していただきたいのです。



山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。
コメント

紹介

2018-03-30 08:34:42 | 診療中

3月は米沢を離れて県外に引っ越すなんて方も増える時期ですね。



引っ越して新しい土地に行ったときに



どこの歯科に行けばよいのかわからないから



「◯◯県に引っ越すんだけど、よい歯科医院教えてもらえませんか?」



なんて聞かれることもあります。



色々合う合わないあるでしょうけど、



自分とお付き合いのある先生がその地域におられるときは紹介いたします。



山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。
コメント

病みつきになる

2018-03-14 08:42:34 | 診療中





これ・・・


実はすごくいいものかもしれない。


もっと欲しいぞ。


山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。
コメント (2)

精密

2018-03-12 08:56:37 | 診療中


何気なく行っていることも


より細部までこだわって突き詰めてみるということは大切ですね。






「そこまでやるの?」


ってことを普段のルーティンとしてやっているのか



「そこまでしなくていいでしょ」


と質を下げ続ける日々を送るのか



なにを選ぶかは自分次第だけどね。


山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。 
コメント