Sankoの遊び場

私Saonkoが色々調べて紹介するブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

知った祝日とコーヒーと紅茶と

2017-08-11 10:05:07 | 日記

皆さんおはようございます!

毎朝暑さで気持ちよく起きれないSankoでございます!

 

今日は祝日だったんですね!今日仕事だったんで完全に頭からすっぽ抜けてました!

そりゃ祝日でもないのに金曜からイベントなんてやりませんよね・・・。うんそうだ・・・。

しかしそれ知ってしまうと今日出勤する時の足が重くなる・・・。

 

それはともかく、昨日は紅茶が飲みたくなって買ってきたのですが、紅茶とコーヒーだとカフェインの量は

紅茶の方が多いというのを聞き、調べてみました。

すると、コーヒー豆と紅茶の茶葉が同じ量の場合、

コーヒー豆が約1~1.5%茶葉が約3%と、確かに紅茶葉の方が多いようです。

 

ただ、コーヒーは約10g、と紅茶は約2~5gと1杯で使う量が違う為、

コーヒーの方がカフェイン含有量が多くなってしまうそうです。

具体的にはコーヒーは1杯で約60~100mg紅茶は約30mgだとか。

つまり、原料をそのまま食べると紅茶葉の方が、飲み物として入れるとコーヒー豆の方がカフェインの量は多いということですね。

 

ちなみに、人間一人のカフェイン摂取量の目安は、健康的な成人で1日約400mgだと言われており、

コーヒーだと少なくとも3杯、紅茶では10杯は飲んでも大丈夫だと言われています。

流石に紅茶を10杯も飲む機会はそうないと思いますが、あまり飲み過ぎないように注意も必要ですね。

 

それでは今回はここまで!ではでは!

コメント