これは したり ~笹木 砂希~

面白いこと、妙なこと、不思議なことは、み~んな私に近寄ってきます。

2018 ありがとうございました

2018年12月30日 06時22分03秒 | エッセイ
 こんにちは。
 いよいよ、2018年も終わりますね。
 今年もご愛読いただき、ありがとうございました。
 思ったよりも仕事が忙しくなかったので、年末に旅行をしています。
 場所はロシア。
 なんでわざわざ、冬の寒いときに行くのかしらと不思議に思われるかもしれません。
 本当は夏に行きたかったんです。
 でも、すでに予約がいっぱいでとれませんでした。
 クリスマスあたりでは、最高気温0度、最低気温マイナス13度だったようです、ブルブル。
 年明けに戻ってきますので、取り急ぎ、御礼まで。
 2019年も、どうぞよろしくお願いいたします。


    ↑
クリックしてくださるとウレシイです♪

※ 他にもこんなブログやってます。よろしければご覧になってください!
 「いとをかし~笹木砂希~」(エッセイ)
 「うつろひ~笹木砂希~」(日記)
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 平成最後のクリスマス会 | トップ | ロシア旅行入門 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よいお年を! (Hikari)
2018-12-30 19:43:08
なんと、ロシアとは‼️
東北の寒さに縮み上がっている私とは熱量が違うようです。
今年も毎度楽しく読ませていただきました。
ありがとうございます。
こころゆくまで楽しんできてね❗
モスクワ (砂希)
2018-12-31 01:02:34
>Hikariさん

こちらこそ、楽しませていただきました。
秋田で年越しされるのですね。
御両親様もお喜びでしょう。
こちらは機内で年越しです。
今日の夕方の便で帰りますから、最後のモスクワを満喫してきます。
こちらは思ったより暖かくて、マイナス4度でした。
北海道から来たツアー客の方は、部屋の中は半袖で過ごしているようです。
秋田の方が寒いかもしれませんよ。
今年もお世話になりました。
2019年もよろしくお願いします。
土産話 (ZUYA)
2018-12-31 22:07:49
楽しみにしてますね~

良いお年を~
パスポート切れたまま・・・ (白玉)
2018-12-31 22:23:08
時間があってどこか、と思ってもロシアとは!
さすが砂希さん、アクティブですね。
時差は6時間。Hikariさんへのレスは、現地時間では何時なのかな?
私も思い切って来年は、時差のない韓国(次男がいる)くらいトライしようかしら?
こちらこそ、1年間ありがとうございました。

明けましておめでとうございます。 (ヤッギー)
2019-01-01 07:30:58
クリスマスのブログにも書いたのですが、明けましておめでとうございます。

ロシア旅行楽しんでくださいね。
やっぱり (片割れ月)
2019-01-02 08:59:27
あけましておめでとうございます♪
今年は年明けから寒くて寒くて、、、
はーーーっ!ロシアですか!?
寒い時期は寒いところに行くのがベストです、楽しんできてください(*^^*)ポッ
お世話になりました (砂希)
2019-01-02 15:52:30
>ZUYAさん

昨年もお世話になりありがとうございました。
ロシアにも日本人は結構いましたよ。
ネタがありすぎて、どこから書けばいいか悩んでいます。
まだ時差ボケしていますから、今日はダラダラします(笑)
今年もよろしくお願いいたします。
おめでとうございます (砂希)
2019-01-02 15:57:13
>白玉さん

ご無沙汰して失礼いたしました。
無事帰ってきましたが、新年会やら荷物整理に洗濯などが続き、やっとのんびりできています。
Hikariさんへのレスは現地で19時頃に書いたようです。
時計を戻したり進めたりして面倒でした。
韓国は時差がないのですか。
行ったことがないので知りませんでした。
ご縁のある場所なら楽しめそうですね。
今年もよろしくお願いいたします。
帰国 (砂希)
2019-01-02 16:00:12
>ヤッギーさん

昨日帰ってきました。
夜に新年会があり、帰ってから洗濯などをしたせいか、今朝は9時まで寝ちゃいました。
時差ボケもあるんでしょうね。
歳とともに睡眠力が落ち、普段はどんなに疲れていても、8時過ぎまで寝ることはないです。
今日は昼寝をせずに、23時頃には布団に入り、ぐっすり眠ってリセットしたいですね。
メリット (砂希)
2019-01-02 16:05:40
>片割れ月さん

明けましておめでとうございます。
ロシアは冬に行くのがベスト、との声も聞かれます。
理由はすぐにわかりました。
美術館が空いているんですよ。
夏だと冷房施設のない蒸し風呂の中を、暑さと戦いながら並ぶんだとか。
スリもたくさんいるみたい。
冬は人がまばらなので、ゆっくり観られる上、盗難被害も減ります。
気になったのは暖房の強さです。
温暖化防止のためにも、もっと設定温度を下げるべきだと思いました。
今年もよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

エッセイ」カテゴリの最新記事