篠栗町柔道部(篠栗道場)裏

篠栗町体育協会柔道部の裏ブログ。
本家はこちらに移行 http://ameblo.jp/sasaguri-judo/

Bad(?) news(2019年4月20日(土))

2019年04月20日 17時15分12秒 | 柔道(misc)
練習、ブログの更新共に、ご無沙汰しておりますが、生きております。
すでに、4月も下旬になろうとしており、長く続いた桜の見頃も既に過ぎたものと思っていましたが、別宅から自転車で1時間ほど北に離れた所に、ほぼ満開の桜を見つけました(本日)。花が主なのは、これ一本だけで、周囲の他の木々は葉桜でした。

柔道に関して、あまりよろしくないニュースが流れています。
ニュースソースにより情報量が異なりますし、真実が不明な点が多々ありますので、その辺りへの言及は避けるとして、以下の全柔連の対応はまずく感じます。
・被害者や加害者に対してヒアリングを行わず、福岡県柔道協会に対してのみヒアリングを行った。
・提訴されたことに対して、全柔連が「担当者不在」でダンマリの状態である。
・指導者に対する判決自体は昨年の12月に出ているのに、未だ再発防止策が講じられているようには見えない。(単に、旧管理人が知らないだけなら良いですけど…)
言い方は悪いかもしれませんが、せめて、しっかりとした火消しと有効な再発防止策をお願いしたいところです。
別に柔道に限ったことではないですけど、我々としては、自分たちの時代でOKだったことも、今の時代の考え方ではOKとは限らないということを念頭に置いた言動が大切ですね。
正直、世知辛い世の中になったと思う部分もありますが、、、

さて、明日は伊野の大会と柔整旗ですね。
近年、柔整旗は、真夏の暑い時期に開催されていましたので、今年は、若干、季節外れの感があります。
伊野の大会は例年通りでしょうが、この大会が開催されると、ゴールデンウィークが近くなったと感じます。
今年のゴールデンウィークはフル参加だと柔道三昧になりそうですが、旧管理人は都合により非柔道三昧の日々となりそうです。それでも、全く柔道に関わらないことはないつもりですので、会える人は、お会いしましょう。
話がそれてしまいましたが、明日の試合、頑張ってください!
コメント

2019年4月7日(日)

2019年04月07日 18時19分00秒 | 柔道(日々の練習)
花粉が佳境を迎えているようで、常に不調です。風邪か花粉かわからないような感じ…。ヒノキも、後、数週間の辛抱でしょうから、頑張りましょう!
 
さて、先日、久しぶりに、以前お世話になった篠栗新聞を発行されている方から連絡をいただきました。
引用したいブログの記事があるということでしたが、電話口で聞く限り、本家(Season2)の記事のようでした。自分の著作物ではないため、部への問い合わせをお願いしました。
今週の篠栗新聞の情報を確認すると、本文は私の投稿した記事でした。
 
>篠栗新聞ご関係の方へ
私の書いた記事でお眼鏡に叶うものがありましたら、以前と同じように、引用してくださって構いません。
ただ、リンク先はSeason2だったりしますので、ご注意ください。Season2の記事については、別途ご確認をお願いします。
 
>部長先生、管理人さん
もしかしたら、既に問い合わせがあってるかもしれませんが、せっかくですので、現ブログの記事をどんどん篠栗新聞に取り上げてもらうと良いと思います。いかがでしょうか?
コメント (1)

道着の乱れ(2019年3月31日(日))

2019年03月31日 17時07分32秒 | 柔道(misc)
今日で3月も終わり。明日から、いよいよ新年度ですね。

数日前に教えてもらったことですので、既にご存知の方も少なくないと思いますが、全柔連の審判委員長からの通達があり、「罰則の追加」があります。

簡単に言えば、道着の乱れを直さず、それを審判に指摘されると「指導」になるとのこと。
詳細はもう少し複雑ですので、通達文書(写真)でどうぞ。(FaceBook記事から勝手にダウンロードさせてもらい、掲載しています。)
4月1日以降の全柔連主催の大会(小中学生の大会を含む)でも適用されるようです。おそらく、他の全国級の大会、ひいてはローカルな大会でも、浸透するのでしょう。
普段の練習の時から道着の乱れを直す癖をつけるだけのことでしょう。篠栗道場の子ですと、常々言われていることですので、それができている子には、影響ほぼなしといったところだと考えています。
なお、この記事を書き始めた時点で、全柔連のWebページには、未掲載でした。

審判委員長からの別の通達ですが、(今さらですが)審判のネクタイが変わるようです(2020/3/31までが移行期間)。
ピンクだとか、、、。個人的には、今の審判用ネクタイが好きなのですけど。これを機に審判引退かな?(既に半引退状態ですけど)
篠栗道場の若い先生方も審判資格を取って、このロートルを完全に引っ込めてください。(笑)
コメント

2019年3月22日(金)

2019年03月23日 08時54分15秒 | 柔道(misc)
久しぶりに、平日(水or金曜日)の練習に参加しました。いつ以来だろう。
数日前の卒部式の時に現れたばかりなので、「また」という感じですね。
念のため言っておきますが、金曜日は年休で4連休となったためです。
卒部式の後(掃除中に抜けて)別宅に戻っていましたよ。

今回は、久しぶりに中学生にお願いされましたが、衰えを強く感じました(笑)。
今に始まったことではないのですが、今回は顕著でした。
体力の衰えよりも、感覚が相当鈍っているような感じです。
年のせいもあるのでしょうが、小学生とばかりタラタラやっていた報いでしょう。
いや、中学生が強くなったとほめるべきかも、、、

これは、前回にも気づいたことなのですが、、、
新中1のトモアキが、毎回お願いしに来てくれます。毎回、力を出し切ってくれているように見えます。
彼の積極性なのか、旧管理人相手は楽勝と思っているのか、、、
前者だと信じます。せっかく遠くから来ているので、がんばってほしいですね。

今回は、MJのみなさまが出稽古に来てくださっていました。
最近は、金曜日の練習時に、来てくださっているようですね。
余談かもしれませんが、MJの代表の先生とは、浅からぬご縁がありまして、懇意にさせていただいております。
またよろしくお願いします。

次回は、ゴールデンウィークでしょうか。
ゴールデンウィークは、道場としては休み期間だというような相談がなされているのが漏れ聞こえてきましたが、、、
(遠征とかはあるような、、、)
何にせよ、この記事の内容はアテにせず正式発表をお待ちください。

春休みになったばかりでしょうが、あと一週間ほどで4月。
新学年ですね。ダラダラせずに新学年の準備をお忘れなく。
ではでは。
コメント

盛りだくさん(2019年3月17日(日))

2019年03月18日 21時37分01秒 | 柔道(misc)

昨日は、盛りだくさんの日曜日でした。

 

練習、県少年大会、卒部式。

おかげで、17:00の町内放送の音楽にドヨーンとすることもなく済みました。

県少年大会と卒部式は、本家の方で更新されていますので、それぞれ一言二言のみで済ませます。

 

県少年大会

何と準優勝!

確かに今年は、選手の粒がそろい、健闘してくれるとは思っていましたが、正直ベスト8くらいかと思っていました。

2年前に3位になった時も、そのように思っていました。

つくづく、失礼な奴ですね。

また気を引き締め直して頑張りましょう。

 

卒部式

今年の卒部生は、イトウとユリの二人。

2人とも、派手さはありませんでしたが、コツコツと頑張っていました。

高校で柔道競技を続けるかどうかに関わらず、また道場に顔を出してやってください。

2人に幸多からんことを祈っております。

あらためて、おめでとう!

 

練習。

篠栗道場の朝は、チビッ子の熱烈歓迎から始まる(涙)。

撮影者曰く、「孫」とのショットだとか。さすがに、こんなに大きな孫は早すぎるかと、、、

多くの小学生が、県少年組の兄弟児なため、居残り組の小学生はほんの少しでした。

しかし、中学生は人数そろっています。また、なかなか強そうです。という訳で、練習の主役は完全に中学生でした。

小学生は、ちょっと今一つの練習だったかな。

県少年で、上述の通りの好成績(だと思っています)をあげたので、これからは狙われる立場です。

しっかり頑張ってもらいたいものです。

 

また近いうちにお会いしましょう!

コメント

北の人たち(2019年3月9日(土))

2019年03月09日 16時33分50秒 | 柔道(misc)
先週のブログで北中のユリのことを書いた後、ボンヤリ考え事をしていると、四月にかの中学に入学する子がいるなあと、今更のように思い出しました。
そのときはそれだけでしたが、今朝、Facebookの過去の思い出として、5年前の須恵の大会に関する投稿が浮かび上がり「篠栗北」ゼッケンの写真を見たので、ちょっと書いておこうかと思い、キーをたたいています。

話はそれますが、北中のことと別宅道場のことは、記録のために、ある程度ちゃんとした文章として残しておかないと思い、別宅道場のことを試しに書いてみたことがあります。長文になる上に、もしかしたら嫌な思いをする人がいるかもという感じがしたので投稿はやめました。
多分、北中のこともまともに書くと同様な文章になると思いましたが、前述の通り、四月に篠栗道場から複数北中に進学する子がいて、柔道を続けたい(柔道部を復活させたい?)という風の噂を聞いたので、もし今後の活動に何かのヒントになればと思い、当たり障りのないことを書きます。



お忘れの方も多いでしょうし、そもそもご存知ない方もいらっしゃると思いますが、かつて北中にも柔道部が存在していました。
3年間だけ活動し、2014年の夏の中体連を最後に部員がいなくなり、活動停止しました。
かくいう私も、その3年間、外部コーチとして、少しばかり助力させていただきました。

部が活動を始めた当初は、何と1年生だけで男子7名、女子5名が集まって、非常に大きな期待を抱いたのですが、長続きしない子がいて、今一本人たちにガツガツしたものもなく(当時は、北の子達の全体的な傾向だったように思います)、最終的には、男子5名、女子2名にまで減ってしまいました。(女子は、諸事情により、最後の中体連は団体戦出場もせず、、、)

2年目までは、柔道専門の顧問がおられたので良かったのですが、3年目は、その先生がご栄転で他校に転出されました。
すでに、指導者資格制度が動いていましたので、私がいない時はトレーニング部にならざるをえませんでした。
3年目に顧問をしていただいた先生は、柔道のご経験はありませんが、専門が剣道ということで、武道系部活に対して、色々とご理解をいただき、朝練も見ていただきましたし、普段のトレーニングも、優しさの中にも厳しさを持って見ていただき、非常に助かりました。ちなみに、その先生、現在は宇美中で柔道部の顧問をされています。

去年までのユリの例もあるので、今年4月以降においても、中体連の時に顧問を付けてくれることは間違いないと思います。
ただ、試合以外の時も、トレーニングを見てくれるような顧問を付けてくれるかどうかはグレーです。増してや、朝練となるとハードルはさらに上がると思います。
前回の帰福の際、北中の部活動に関する古いプリントを探し出すと、「休部」中の部は、「試合に出られる最低人数」を集めることができた場合は、部として復活するようなことが書いてありました。柔道部のステータスが「休部」なら、これを盾に取ってお願いすることはできると思います。ただ、実際のところ「休部」状態なのかどうかは不明です。
また、当然のことながら、「試合に出られる最低人数」は競技によって異なるのですが、そのプリントには柔道に関して記載がなかったので、何人集めれば良いのか不明ですが、その辺は、最新の情報を集めて下さい。>関連保護者の方

ほぼ確実なのは、柔道専門の先生は望めないということでしょうか。
となると、柔道のことは道場を頼るしかないですね。
過去の北中も、専門の顧問の先生がいつおられなくなるかわからなかったので、何度も、道場に所属することを勧めたのですが、結局、1名(我が子ですけど)を除き、誰一人として道場の活動には加わってくれませんでした。
前述の通り、柔道専門の顧問がおられなくなると、平日は柔道そのものの練習はできず、土日祝日だけの練習になってしまいました。しかも、部員の中には篠栗武道館に
行くのを嫌がる子がいた(それが誰かは確かなことはわからずじまい)とかいう事情もあり、不本意でしたが、土曜日は北中道場で練習、日曜日のみ篠栗武道館で練習という妥協案でやり通しました。さすがに、このような練習だけでは、なかなか辛いものがあり、最後の中体連では期待通りの成績を残すことはできませんでした。
それでも、男子は2名、個人戦で筑前地区大会まで進むことはできました。実は、当時の北中の3年生で筑前地区大会まで進んだのは、柔道部だけだったんですよ(笑)。
要は、北中で柔道するなら、部が復活するしないに関わらず、道場に所属することが絶対条件だと思います。

後、力を蓄えた後の話になりますが、県大会まで進出すると、個人戦も団体戦も、セコンドにつくためにはIDカードが必要だと思います。
要するに、厳密には、学校の引率者と予め登録された外部コーチしかセコンドにつけないはずです。
そこのところも、解決しておかないと、素人の顧問だけがセコンドにつくということになるでしょう。

昔話を交えて色々と書きましたが、より詳しい話をお聞きになりたい場合は、直接お尋ねください。卒部式には行きますし。Line、メール等でも可です。>ご関係の方

最後に。
私は、回数は少ないですが、今年になって複数回、篠栗道場の練習に行きました。
が、北中進学予定の子に出会えていません。大丈夫かな?(一応、出席状況は確認しました)
お小言に聞こえたらスミマセン。多分、めぐりあわせが悪かっただけなのだと信じます。

---
それでは、今年度の締めくくりである明日の須恵の大会頑張ってください。
コメント (2)

受身&15の春(2019年3月3日(日))

2019年03月03日 15時16分28秒 | 柔道(misc)
雨で少し寒かったですが、花粉はそれなりに飛散しているようで、不調です。そこのところに春の訪れを感じます。
都合がついたので、篠栗道場の練習に行きました。
今日も、某幼児の熱烈なハグで出迎えてもらいました(^^。

今日は、中学生が出稽古で不在、小学生は受身のテスト、という事前情報をいただいていました。

というわけで、受身(前回り受身)のテストです。
それに先んじて、礼法や体操の諸注意が事細かに行われたのですが、以前は礼法や体操の指導を定期的にやっていましたねぇ。
「礼に始まり、礼に終わる」ですし、準備運動にもそれぞれ意味があるので、そこのところきちんと覚えてもらいたいです。
なお、個人的には、礼法がきちんとできない子(特に自分が指導に関わった子)を見ると、正直なところ、相当ストレスを感じますし、ものすごくイライラします(^^;。

受身の方は、事前講義があったおかげで、テストでひどすぎる子は、あまりいなかったようです(幼児を除く)。
ただ、今日お休みの子が結構いたのですが、その子たちがうまくできるのかは心配です。
また、合格のお墨付きをもらえなかった子がいたようです。その中に、柔道を始めて年単位の時間が過ぎている子もいたのは、極めて、極めて、極めて残念です。
受身の重要性は、改めていうまでもないですね。
我が子は、高校や大学で「受身が上手!」とお褒めの言葉をいただいてきたそうです。
家庭で特別訓練をやった覚えはないので、篠栗道場できちんとやっていたら、標準以上に、受身は上手になるはずです。

このように、今日は、超重要案件が複数あったわけですが、次の練習で忘れてたら、何にもなりませんので、うまくできている子もできていない子も、ご家庭でお声掛けいただき、各人で復習してもらうと良いと思います。

さて、今日は、中3のユリが久しぶりに顔を見せてくれました。
進路が決まったということで、報告に来てくれました。今の時期に決まるということは第一志望でしょうから、何よりです。
おめでとうございます!
彼女は、北の中学所属ということで、柔道部がないので、道場でコツコツ頑張ってきました。
その甲斐あって、早々に昇段したのですが、ケガの影響もあって、中体連で大活躍とはいかなかったのは、残念です。
その残念解消の意味も込めて、細々とでも、柔道を続けてくれたら、と思います。
何と、今日も、道着を持参しており、練習に参加してくれました。乱取りのお相手させてもらいましたが、意外と衰えていませんでした。
何はともあれ、また練習に来てください。

午後に開催された講演会、柔道教室について、情報がありましたら、コメントをお願いします。

早いもので、来週は須恵の大会、再来週は県少年大会(卒部式も同日)。
須恵大会は難しいですが、県少年、どうしようかな?

ではでは。
コメント (2)

ひのまるキッズ近畿大会(2019年2月24日(日))

2019年02月24日 17時20分00秒 | 柔道(misc)
管理人さん一家が、表記試合で来阪される(試合のついでに家族旅行? 家族旅行のついでの試合?)ということで、丸善インテックスアリーナ大阪まで応援に行ってきました。





既に、管理人さんが記事をUPされているので、被る部分も多いと思いますが、こちらでも記事をUPします。

いつも、試合速報を送っていただいているので、たまには、こちらから速報をしてみようと思い、(文字入力のしやすさから)iPadまで持ち込みましたが、iPhone経由の通信も今一つ不安定だし、そもそも、次々に試合があり、iPadを使用する余裕もなかったです、、、

結果的には、残念ながら、三人共、入賞には至りませんでした。
しかし、二年前に来られた時と比べると、十分楽しませてもらうことができたと思います。
ミユウは、まだまだ頑張らねばいけませんね(厳しいでしょうか?)
リキトとサキトは、ハラハラする試合が多かったですが、かなり頑張れるようになったのではないかと思います。
本人たちには、それぞれ、もう少し詳しく話をしたつもりですので、気にかけてもらえれば幸いです。



なお、白木原の某保護者の方が来場・応援してくださいました。
ありがとうございました。

管理人さん一家、一日、お疲れさまでした。
家族旅行も含めて、良い思い出になったのでは?
早く疲れを取って、いつもの生活に戻ってください。

今度は、福岡でお会いしましょう!
コメント

2019年2月17日(日)

2019年02月17日 15時25分31秒 | 柔道(misc)
2月も中旬になり、今年の冬も終わりが見えてきたような感じです。
今年は、やはり暖冬だったのかな?
冬が終わりということは、浮遊物に悩まされる季節がやってくるということで、、、
事実、雨にさらされた車は、黄色っぽく汚れるし、篠栗にいると目がかゆいです、、、

さて、今週は篠栗。4週間ぶりに道着を着ました。
幸か不幸か、昇段審査のため、中学生は不在でした。
また、6年生を中心に、町内行事に駆り出されていたようで、割と少な目でした。

練習自体は、寒いのは寒いですが、覚悟していたほどではありませんでした。
やはり、春が近いのでしょうか。
でも、小学生に鍛えてもらったおかげで、色々なところが痛いです(^^;
帰宅すると「おいと戦ってきた?」と言われたのですが、最初は意味がわかりませんでした。よくよく考えると「おい」=「老い」ということのようです。初老だから仕方ないか。

新しい部員が増えているようで、名前と顔が一致しない子が何人かいたので、名前と学年を覚えておくようにとの宿題をいただきました。
実は、元からいた部員たちも、学年がすぐには出てこなかったりするので、頑張って復習しておきます。

来週は、ひのまるキッズで、九州弁のばらまきをがんばって(?)きます。

ではでは。
コメント

2019年2月11日(祝・月)

2019年02月11日 16時02分06秒 | 柔道(misc)
三連休最終日。

福岡では、中体連新人戦の県大会が開催されました。
篠栗中女子とシオリ率いる粕屋東中女子が出場しました。
今回も、速報を流していただきました。いつものことながらありがとうございます。
詳細については、本家でUPされるということでよろしいですか?
もし、私がUPした方が良ければ、ご連絡をお願いします。>管理人さん

別宅周辺の各府県では、少年柔道大会の予選が開催されています。
そのうちの一会場までは、距離的に行けない距離ではありませんが、インフルエンザが蔓延している最中で、縁もゆかりもない子の柔道大会の観戦に行って、感染したりするとシャレになりませんので、控えました。
雪が降って寒かったのも一因です(^^;。
福岡は3月17日ですが、篠栗道場では部内予選が開催された模様ですね。
以前書いたと思いますが、非常に期待の持てる学年ですので、どのようなメンバーになった/なるのか楽しみです。

三連休も終わりですので、明日から、また頑張っていきましょう。

【追記】
本家にUPされました。さすが。
コメント (2)

合格祈願?(2019年2月9日(土))

2019年02月10日 10時15分08秒 | 柔道(misc)
この週末は三連休ですが、別宅です。最近は、家族の都合もあり、三連休の法則が適用されないことが多く、もはや「法則」でもなんでもないような状態です。
さて、昨日のことになりますが、北野天満宮に行ってきました。
愛車をぶっ飛ばしに出た先で、休憩中に、思い付きで行き先をその神社に変更して、知っている柔道関連の子達の合格祈願をしてきました。

福岡で言えば、公立中高一貫校の合格発表、私立専願や一般前期の合格発表も終わっているでしょうし、一部の私立大学の試験も終わっているでしょうから、遅きに失した感はありますが。

ちなみに、北野天満宮は、菅原道真公を祀っている全国の天満宮の総本社です。


太宰府天満宮も、同じ神様を祀っていますが、太宰府天満宮の方が広く、観光客が多いような感じがします。

桜ならぬ梅が咲いています。


ピークを越したという話ですが、インフルエンザも警報レベルで流行しているそうなので、受験生のみなさんは、体調管理はしっかりと、最後まで頑張ってください。

関連して受験に関して余計な持論を。
高校受験も大学受験も、学校(中学、高校)の進路指導はあてにならないと、個人的に思っています(あくまで、個人が経験+見聞きした範囲での話です)。

ある中学の先生なんて、「○×高校に合格したければ、△□(塾の名前)に行くしかないでしょ!」などと、自分の指導力のなさを露呈し、責任を放棄するような発言をしていたそうなので、頭が痛くなります。
定期考査の成績と数少ない校外模試の成績しか判断材料を持っていませんから、情報が足りないんでしょうけど。
大学受験なんて、高校はさらに無力だと思いますよ。
キリがないですし、あまり書くと炎上しそうなのでこの辺で。
(どうすれば良いのかを書いていないので、読者の方はストレスが溜まるかもしれませんね(^^;)

---
明日は、福岡の中体連新人戦の県大会ですね。
結果が出る前ですが、「勝っておごらず、負けて腐らず」。
あくまで本番は夏で、今回は、その試金石だと思いますので。
明日は、Lineアプリを立ち上げたパソコンの前に座っていますので、速報お待ちしてもよろしいでしょうか?
(初老の身には、スマホ・タブレットよりも、パソコンの方が見やすく、書き込みしやすいので。)
コメント

2019年2月3日(日)

2019年02月03日 08時47分55秒 | 柔道(misc)
早くも2月に突入しました。
大ネタがないので、小ネタ集にて。

3月17日に開催される県少年(団体)の要項と申込み用紙が柔道協会のページでダウンロードできます。
去年に続いて、国際規定の「2017~2020」となっています(技ありをいくつ取っても一本にならない版)。
さすがに「2018~2020」が正しいと思うのですが、、、
間違い探しは置いといて、今年の篠栗はメンバーがそろいますね。かなり期待しています。ただ、新6年生のところに新5年生が割り込んで来たりしないように、新6年生にはしっかり頑張ってもらいたいところです。

2月24日に開催されるひのまるキッズ近畿大会のエントリーが締め切られたようです。
管理人さん一家が来阪とのこと。すごく楽しみにしています。
2年ぶりの会場なので、(私が)迷わないように注意が必要です。

最新の篠栗町の広報に、知った顔をいくつか見ることができます。
トモフサの成人式の様子、リンコとハナの県女子の結果報告です。
結構、大きな写真ですね(^^。

ではでは。
コメント (1)

修学旅行(2019年1月26日(土))

2019年01月26日 13時29分59秒 | 柔道(misc)
朝の情報番組を見ると、別宅がある市の市内は、ふぶいているように見えました。
窓の外は雪がちらつく程度、遠くの山がうっすらと雪化粧といった程度で、一安心しました。
それでも、寒い、、、

さて、、、
某中学の2年生が修学旅行中で、本日帰宅の途につくということで、見つけに行ってみました。

気分は、石川啄木の
   ふるさとの訛なつかし
   停車場の人ごみの中に
   そを聴きにゆく
ですかね。
今は、通信手段が発達し、しかも安価に利用できるので、「ふるさとの訛」なんていつでも聞けますけど。

あえて、行程を予め確認することなく、ゲーム感覚で探索しました。
某中学と同じ町内の北の方の中学が、前日まで修学旅行だったらしく、そのFacebookの投稿記事から帰りの新幹線の時間を予想。
ついでに、中学生の移動経路を予想し、そのしばらく前からその周辺をウロウロしていました。

なかなか遭遇せず、そろそろ寒さを我慢するのも嫌だと思い始めた頃に、某中学のFacebookの情報を目にして、そこから、どうも予想したのとは違う方角から駅に到着しそうだったので、そちらに移動してみました。
そうしますと、中学生の集団が移動中で、見たことあるようなバッグを持っていました。不審者に間違われないように、恐る恐る近づくとバッグの「sasaguri」の文字が目に入りました。さすがにその時はシビレマシタね(^^;。
リンコらしき子の後ろ姿(いつかも後ろ姿で判断したなぁ)を見かけたので目で追いかけていたら(結局、真偽は不明のまま)、「旧管理人先生!」と呼びかける声が聞こえました。リョウガでした。結局、柔道部員だと判別できたのは、彼だけでしたが、私的には、今回の探索は、かなり満足できる結果でしたよ。

みんな修学旅行を楽しむことができたことでしょう。
家に帰り着くまでが修学旅行、ちゃんと帰ってください。

修学旅行が終わると、後は、色々な意味で、中学生活仕上げの一年、元気に頑張りましょう!
コメント

センター試験(2019年1月20日(日)

2019年01月20日 22時52分01秒 | 柔道(misc)
今週末は、自主的に3連休としまして、篠栗にいます。
某名門高校(選手権予選中部地区大会での優勝おめでとうございます >某名門高校の関係者のみなさま)がセンター試験のため、道場が使えないらしく、篠栗で練習する(中学生が胸を借りる)ために、通常より練習開始・終了が早くなっていたようです。(本当かどうか知りません(^^;。勝手な推測です。)
ところで、「センター試験」ですか、思い出したくもない! トラウマです。(正確にはセンター試験の世代ではありませんが、似たようなものですね。)

さて、先週のトモフサの来訪に続き、今週は、タイガとトモカが成人の報告に来てくれました。彼らを知る世代がだんだん少なくなってきていますね。
今週はたまたま居合わせてラッキーでした(先週は、居合わせず残念)が、このように、がんばったOBが来てくれるのは嬉しいことですし、今の小中学生にも励みになることと思います。

さてさて、練習の方ですが、別宅の引っ越しやら何やらで、このとき以来の道着着用でした。
寒さに弱くなっているので、篠栗武道館の寒さを恐れていたのですが、ラッキーなことに刺すような寒さはありませんでした。
また、月単位で間が開いたため、子供たちの身体的な成長を感じました。
乱取では、部長先生をはじめ諸先生方が、促してくれたおかげで、ほぼ休む間なく動くことができ、結構汗をかきました。
子供たちは、一時に比べると、声が出るようになってきたかな、まだまだ満足いくものではありませんけど、個人的には、良い方向に行っていると思います。
最後は、サーキットトレーニングで締めくくり。怒号が飛び交う中でのサーキット、見ていてなごみますねぇ(^^;。


久々のせいか、練習後は、腰から下の複数個所が痛みます。日頃の不摂生のおかげです。
中学生は、トレーニングだけでしたが、中学生と乱捕りしていたら、午後は寝たきりでしたね、きっと。
午後と言えば、某名門高校を交えての練習についてコメントがあれば、よろしくお願いします。>ご参加 or ご観覧のみなさま

今年度は、自腹帰省を先行させていたので、意外と帰省権利が残っています。
帰省時には、出来る限り道場に行きますので、よろしくお願いします。
コメント (2)

2019年1月13日(日)

2019年01月13日 17時00分28秒 | 柔道(misc)
年が明けて、早いもので2週間が過ぎようとしていますが、別宅周辺は、結構寒く、職場から見える山は、白いです。

今週末は3連休ですね。「3連休は篠栗」という法則がありましたが、残念ながら、年末の天皇誕生日の時に続き、今回の3連休も法則が適用されず、別宅におります。
昨年末に愛車とお別れしましたが、新車が納車されました(↓)。

本日はドライブならぬ、ポタリングもどき、としゃれこみましたが、駅伝のため交通規制が行われるという看板を見かけたので、早々に引き上げてきました。
下調べ必要でした、残念。

明日は、成人の日ですが、多くの自治体で、本日成人式が開催されているようですね。
昨年は、晴れ姿を披露に来てくれたOBがいましたが、今年はどうだったでしょうか。
が、必勝祈願 → 合同練習(午後)というスケジュールになっていたので、それどころではなかったかな。
何にせよ、新成人のみなさん、おめでとうございます!

昨日・今日と、福岡で高校生の地区大会が開催されていたようですね。
4地区同日開催だったようで、北部と南部だけ、組み合わせが公開されていましたが、我が母校の団体戦エントリーがないように見受けられました。とうとう(涙)。
入賞者は、そのうち高体連のページで公開され、OBの活躍も判明することでしょう(情報公開前の情報提供、歓迎です)。いつも中部だけ遅いけど…。

小ネタばかりですが、もう一つ。
本日は、日曜日。個人的には、日曜日といえば大河ドラマの日です。
世間では賛否色々ありましたが、個人的には、昨年の「西郷どん」を結構面白がって見ていたので、「西郷どん」ロス状態に陥っています。
さらに、本年の大河ドラマの題材に、今ひとつ魅かれなかったのですが、本日ようやく、先週放送分のビデオを見ると意外と面白かった。その回の放送内容の舞台となった地や重点的に取り上げられた人物のゆかりの地を紹介する「紀行」コーナーでは、講道館が紹介されており、その点にも、やられました(^^;。

ではでは。
コメント (2)