社会保険労務士 時々 川崎フロンターレ

川崎市で社会保険労務士事務所を開業しています。
日々の出来事と労務情報を綴ります。そして、川崎フロンターレのことも…。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

川崎フロンターレ算数ドリル(上巻)

2013-04-09 20:17:12 | 川崎フロンターレ

こんばんは。

珍しく、一日に2度目のブログのアップです。

 

 

ようやく、「川崎フロンターレ 算数ドリル」が我が家にやってきました。

 

 

川崎市内では、小学校6年生になると「川崎フロンターレ 算数ドリル」が配布されます。

上の息子が小学校6年生のときはこの制度が無かったのですが、ようやく下の娘が小学校6年生になって、我が家でもゲット!

38ページにわたる計算ドリルを解いて、フロンターレスピリッツ賞をもらえるように願うばかりです。

 

 

娘と一緒に問題を解こうと思ったのですが、父親としての威厳が無くなることを恐れ、表紙の裏にある選手紹介写真で問題を出しました。

父「この背番号2は?」

娘「伊藤宏樹!」

父「背番号5は?」

娘「ジェシ!」

父「背番号10は?」

娘「レナト!」

父「背番号11は?」

娘「アンパンマン!うそ、小林悠!」

…娘は、小林悠選手のチャントの原曲がアンパンのマーチってことを、小学生ながらキチンと把握しているようです(→これ)。

 

 

川崎フロンターレのスタッフの皆さん!(ご覧になっていないとは思いますが)今年も算数ドリルを作ってくださって、ありがとうございます!

フロンターレスタッフの皆さんに、この歌を捧げます。

オー!フロンターレ!オー!フロンターレ!俺たちの誇り!

進め!進め!威風堂々!青と黒のスタッフたち!

 

 

最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

コメント   この記事についてブログを書く
« 暴く? ~ブラック企業公表へ~ | トップ | 何が何でも勝ち点3…と思うの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

川崎フロンターレ」カテゴリの最新記事