さるのこしかけ

管理人:さるの「またやってもうた」話から時事ネタ、鹿サポネタなどを、
ぐだぐだ綴る、なんの役にも立たない日記。

平和はどこに?

2004-08-28 | サッカー
ずいぶんご無沙汰の日記であります。
もちろんオリンピック見てます。

体操の富田選手が私好みなことに気付いたり。
あ、でも頭の鉢が異常にでかいことにも気付いて悩んだり。
女子ホッケーのユニフォームの可愛らしさに驚き、
アンダーパンツがちらっと見えるたびに
「おお、この競技はいい!流行るといいなあ」と思ったり。
(って私は女なんだけど、それでもパンチラには弱い)

シンクロデュエットは惜しくも銀メダルで
チームに賭けるもののテクニカルルーティンですでに2位と
厳しいスタートだなと思ったり。
で、実況の方の「日本人は手足が短いから~」のひとことで
再度3位までの演技が映ったときに
「あ、ほんとに太短いや。。。」と思ったことは内緒だよ
だったり。

いろいろあるけど、そんなことすべてふっとぶ事件が。
まだ日本の新聞は一切触れてない、っつーか
明日の朝刊に載るのかなという話題で。


26日夕方、カタール衛星放送「アルジャジーラTV」はイラクのイスラム系武装集団に拉致されたイタリア人ジャーナリスト、エンツォ・パルドーニ氏(享年56歳)が彼等に殺害されたと報道

一応は終焉を見せたかと思ったのは当然間違いで、
今なお、拉致殺害が行われている現実。
しかも平和の祭典オリンピックのさなかに。

なんかやるせなくなった。
んでもって、そんなことすっかり忘れてた自分にも腹が立った。

折しも、今日(日本時間ではこの真夜中)は
男子サッカー、イタリアvsイラクの3位決定戦。
両チームともムネ痛む、忘れられない日になるに違いない。
試合は予定通り行うと発表されたらしい。

そしてアテネオリンピックに参加するイタリアの全選手が、喪章をつけて大会に挑むそうだ。

なんて悲しい、愚かな事件なんだろう。
不幸という言葉で片付けるにはあまりにもむごすぎる。

大会に参加している国で、今もなお戦争下の国も含めて。
世界に平和を。

と祈らずにはいられない。

コメントを投稿