I LOVE SARRY & ATOM

ミニチュアダックスのサリーと
カニンヘンダックスのアトムの毎日を綴った日記です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

検査の結果

2006-11-16 | サリー
実はサリーさん、よりによって検査前日の夜10時頃、菓子パンを2コ盗み食いしました・・・

血液・オシッコ・ウ○チに影響があると思って、一応連れて行く前に病院に電話して確認したら、「もう12時間ぐらいたってるから大丈夫でしょう」とのこと・・・

それを踏まえての結果です。


「血液検査」・・・異常ナシ
赤血球・白血球・・・その他もろもろ 全て通常値


「胸部レントゲン」・・・異常ナシ
心臓肥大などの兆候ナシ 

「腹部レントゲン」・・・異常ナシ
追加で撮ったんだけど、椎間板ヘルニアなどの兆候ナシ

ただ、胃の中に 前の日に食べたパンのまだ消化されてないものがハッキリ写ってました

「糞便検査」・・・再検査
細菌のバランスがよいとは言えないけど、前日に食べたパンの影響だと思われるので、虫などはいないから大丈夫でしょう・・・とのこと。

でも 念のため再検査。


「尿検査」・・・要治療

実は、1ヶ月ぐらい前から少量のオシッコを頻繁にするようになっていました。
これが気になってたから、今回DOGドックをおねがいすることにしたのです。

で、結果は・・・やっぱり尿石がありました。
私も顕微鏡を覗かせてもらったんだけど、ふつうは1コもないものなのに かなりの数が見えました。

ワンコの尿石で一番多いのは「ストラバイト結晶」←膀胱炎を引き起こすやつです。
ほとんどのコがこれだそうです。

だけどサリーのは「シュウ酸カルシウム」。

「ストラバイト結晶」と違って投薬でコントロールできないタイプで、とりあえず今は食事療法で様子を見るしかないそうです。

今はまだ尿石も小さいし 膀胱炎の症状も出てないから大丈夫だけど、食事療法で効果が出ず、膀胱炎を引き起こすまでに大きくなっちゃったら 開腹して外科手術で取り出すしかないそうです


なので、サリーは今日から療法食になりました。


ドライタイプもあるんだけど、病院に在庫がなかったから とりあえず今日はウェットタイプ。
明日また病院にドライタイプを取りに行くことになってます。


この療法食で様子を見て、10日後にまた尿検査だそうです。
その時にウ○チも一緒に検査してもらうことになりました。


今は食事療法で効果が出ることを祈るのみ・・・です


早くよくなるとイイネ


ま、でもとっても元気なんだけどね

でも今日はちょっとフテクサレ気味でした
たぶん注射で血を抜かれたことと、私に病院に置いていかれたことへの抗議だと思われます

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« DOGドック?! | トップ | サリー その後 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お大事に (くろたん)
2006-11-17 14:38:31
サリーちゃん尿石だったんですか?大丈夫ですか?ワンコも尿石になっちゃうとは知りませんでした。 
サリーちゃん夜ごはん抜きだったからお腹すいちゃって菓子パン二つ食べちゃったのかな(⌒~⌒)だめだぞ!
当分の間治療食ですか?一日も早く良くなるといいですね お大事に
Unknown (まゆみ)
2006-11-18 21:50:53
サリーちゃん、尿石だったんですね
でもDOGドッグやってよかったですね
ウチもマサが殿よりも少し頻繁で1回の量は少ないです
一晩中、我慢した後は多いですけど・・
気にしてみようかな?
くろたんさんへ (chinatsu)
2006-11-19 15:39:44
ストラバイト結晶で膀胱炎になるコはけっこう多いみたいですね。
でもサリーと同じシュウ酸カルシウムで尿石ができるコはあまりいないみたいです。

サリーは今まで車の後部座席に置いていけばイタズラは絶対にしなかったんですけど、ついに運転席・助手席のほうに来ることを覚えてしまったみたいです
で、助手席に置いておいたパンを盗み食いされてしまいました・・・
まゆみさんへ (chinatsu)
2006-11-19 15:45:56
殿とマサの場合は犬種・体格が違うから、どっちのほうが頻繁だとか そーゆー見極めが難しいですよね
サリーは明らかに少量を頻繁にするようになったからわかりやすかったです。

結局 何か気になることがあったら、病院で検査してもらうしかないんですよね~。

サリー」カテゴリの最新記事