長野の旅館の女将奮闘記★旅館さらしなや★

長野県・木曽福島にあります宿屋を運営しております。日々、長野県の大自然や良さを知って頂こうと思い綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

八月も最終週に

2013-08-27 00:24:02 | 旅館さらしなや女将日記 長野県木曽
先週は関東からのお客様を炎天下の街中へご案内する。谷を吹き抜ける風を持ち帰りたいとの言葉に救われる思い。翌日は昭和の大火をまぬがれた西方寺での研修、和宮様御降嫁の絵巻物始め親鸞上人の像りっぱな阿弥陀三尊他、町に居ながら入った事も無く初めての物に目を見張る。その後は皆して焼き肉で納涼会も楽しむ。そして8/22は島崎藤村70回忌という事で馬籠にて藤村堂の鈴木館長さんの講演会に出席その後永昌寺にお参り . . . 本文を読む
コメント

お盆をすぎて

2013-08-17 23:52:59 | 旅館さらしなや女将日記 長野県木曽
各地で異常気象のゲリラ豪雨や降ひょう被害があり散々なお盆だったものの、ここ木曽地方では雨の気配も無く多勢のお客様そして先祖の霊を無事送る事ができました。まだまだ暑い毎日ですが日没後は確実に秋の気配を感じてしまうこの頃です。その中で母の日にもらったカーネーションが再び咲いているのが、 けなげでしょうか。 . . . 本文を読む
コメント

遅れ盆を控えて

2013-08-10 23:40:59 | 旅館さらしなや女将日記 長野県木曽
立秋をすぎても日中は30度を越す暑さとなり異常気象に不安を覚える。それでも夕風は心地良く夜には虫の声も聞かれる頃となる。明日はこの町で相撲大会そして来週には色々なイベントが盛沢山、多勢のお客様をお迎えする事となる。 . . . 本文を読む
コメント

8月に入って

2013-08-03 01:23:48 | 旅館さらしなや女将日記 長野県木曽
8/7月遅れで区民てづくりの七夕祭りがここで開催される。競い合って飾る竹にたんざく露天各種、昔ながらの風情を感じていただけます。続いてお盆8/14には日義地区で木曽義仲公の源平倶利伽羅合戦にちなんだ「らっぽしょ」の、お祭りで賑わいます。そして月末には恒例の木曽音楽祭、時を 同じくして開催される「木曽の手仕事市」福島宿を散策しながらお気入りの1品を求めては如何でしょうか? . . . 本文を読む
コメント