長野の旅館の女将奮闘記★旅館さらしなや★

長野県・木曽福島にあります宿屋を運営しております。日々、長野県の大自然や良さを知って頂こうと思い綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

寺の春

2011-04-26 01:42:23 | 旅館さらしなや女将日記 長野県木曽
檀家女性部の総会があり出かける(木曽義仲公お手植え)満開の桜の下で水子地蔵、針地蔵の供養も行われ午後は、はるばる愛媛より見えたお坊さんの法話も聞け悟りの境地?で帰る。 . . . 本文を読む
コメント

木曽~愛知~岐阜

2011-04-20 00:28:20 | 旅館さらしなや女将日記 長野県木曽
町の案内人研修で早朝の木曽を出発、沿道の花を愛でながら最初に国宝、犬山城(愛知県)を見学。石垣の上の高台にそびえ立つ日本最古の天守閣を満開の桜が引き立てる。廃藩置県や濃尾震災等、何度か取り壊しの危機を乗り越え平成16年迄、元城主の成瀬氏が守って来ていた事実に感服。続いて可児市久々利(岐阜県)に千村家(木曽家)を訪ねる。木曽家33代当主義明氏の案内により城跡だったと言われる広大な敷地内に林、庭、池 . . . 本文を読む
コメント

木曽路の春

2011-04-11 23:48:29 | 旅館さらしなや女将日記 長野県木曽
梅がほころび始めようやく木曽路にも花の季節が訪れて参りました特に今年は誰もが待ちわびた事でしょう。香りに誘われて堤防沿いを歩いてみました。正に春に感謝?ですね。 . . . 本文を読む
コメント

4月に入って

2011-04-04 23:13:51 | 旅館さらしなや女将日記 長野県木曽
晴れた1日、月遅れの雛飾りを片付けてより空になった漬け物桶、第1弾を始末する。寒さが長引いている分まだまだ冬の漬け物も味わえるけれど新たに菊芋を漬け、ふきみそを山程つくる。そして裏庭には、いつしかさんしゅゆが黄色い花をつけ水仙ものび始め確実に春が訪れていました。 . . . 本文を読む
コメント