サラの苑 スタッフが、仕事の様子やプライベートをブログでお届けします。
ペットのお寺「サラの苑」スタッフブログ



最愛のペットをなくされた方は、皆さま深い悲しみを感じられています。

少し前、非常に心に残ったできごとがありました。

 

ペットちゃんをなくされたご夫婦。

号泣といっていいほど泣かれるご主人と、静かながら深く、深く悲しみを感じられている奥様。

そのお姿は、私たちも心が痛くなるほどでした。

 

最初は悲しすぎて、また混乱もされていたのでしょう、

「骨も何もかも、手元に残したくない」とおっしゃるご主人。

しかしお二人の気落ちされている様子を見るに、

それが最良の方法とはとても思えません。

私たちは棚に納骨をし、ゆっくりと時間をかけてお別れをする方法をおすすめしました。

 

初七日にふたたびおいでいただいたお二人は

私たちが驚くほど、雰囲気が変わっていらっしゃいました。

そして「この子に会いにこられる場所を作ってよかった」

「ここにきて、こんな風に笑えるようになるなんて」とお話いただきました。

 

いまでも、毎週のように会いにこられるお二人を見ていて、

やはり、私たちがご案内した方法は間違っていなかった、と嬉しくなりました。

 

先に旅立った命を思い出し、大切にすることが、

残された私たちの心をいやすのかもしれません。

これからも、皆様の深い悲しみをほんの少しでも和らげられるような

お手伝いをしていきたいと、改めて感じたできごとでした。

 

 


☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・

☆新しくオープンしました☆

沙羅の苑 北バイパス斎場 

熊本市北区龍田陣内1-1-105

0800-200-1594

受付、開苑時間 9:00~16:00

より詳しい情報はこちらから!

☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 記憶の奥底に... 毎週水曜、日... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。