サラの苑 スタッフが、仕事の様子やプライベートをブログでお届けします。
ペットのお寺「サラの苑」スタッフブログ



おはようございます、沙羅の苑です。

世間ではインフルエンザが猛威を振るっております。

熊本でも警報レベルの流行となっているそうです。

皆様もくれぐれもご注意ください。

 

さて先日、お葬儀のご予約されたご家族様が、

お葬儀の前日にご来苑されました。

お話をお伺いするとお葬儀やご出棺、

最後お別れに辛すぎて立会う事ができない。

だけど、お経はあげてほしいのだが

どうしたらいいだろうといったご相談でした。

沙羅の苑にはお葬儀の基本の形があります。

しかし、ご家族様の数だけ、お葬儀の形はあります。

今回のご家族様にも、お葬儀やご収骨は

沙羅のスタッフが心を込めて執り行わせていただき、

お葬儀後にお経をあげさせていただきましょうか?と

お話し、ご家族様も安心されました。

 

お葬儀当日、ご家族様から「お葬儀にも立会います」という

お言葉がございました。

昨晩、ご家族皆様でご相談をされ決断されたそうです。

お葬儀が無事に終わった時、

「お葬儀に立ち会って良かった。お経を聞くことができて、

気持ちが軽くなった」とお話されました。

最後にこのお言葉をお聞きする事ができ、

スタッフ一同安心したと共に、嬉しい気持ちになりました。

沙羅の苑では出来うる限り、ご家族様のご要望に沿った

お葬儀を行いたいと考えます。

 

不安な事、わからない事、

どんな些細な事でも構いません。

何なりとお尋ねください。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 年末年始の営...   
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。