今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

生きている者の神

2017-08-07 00:01:20 | マタイの福音書

 



マタイの福音書22:32

『わたしは、アブラハムの神、イサクの神、ヤコブの神である』とあります。神は死んだ者の神ではありません。生きている者の神です。」

 

アブラハムはイサクの父、イサクはヤコブの父です。

神はなぜ、「わたしはアブラハムの神、イサクの神、ヤコブの神」と言われたでしょうか。

 

神自身が永遠に生きておられる神であり、神は生きている者の神であり、選ばれた民の父であるからです。

 

救われた者は神の子どもです。

 

ですからその人たちに、神は永遠のいのちを与えます。

 

肉体は土に帰りますが、霊は神のところに帰ります。

救われていない者にあるのは、永遠の死です。

 

その魂は神の元に帰ることが出来ません。

なぜなら神に属していないですし、神が彼らを子どもとして受け入れることが出来ないからです。

 

信仰の人たちがアブラハムの子孫になります。

 

血肉の繋がりではありません。

 

ローマ8:8-10

肉にある者は神を喜ばせることができません。

けれども、もし神の御霊があなたがたのうちに住んでおられるなら、あなたがたは肉の中にではなく、御霊の中にいるのです。キリストの御霊を持たない人は、キリストのものではありません。

もしキリストがあなたがたのうちにおられるなら、からだは罪のゆえに死んでいても、霊が、義のゆえに生きています。

 

【祈り】

主よ。霊において死んだ者をキリストにあって生かして下さり感謝します。


【聖句をノートに書きましょう】

-生きている者-

  • イザヤ書8:19
  • エゼキエル書26:20
  • 詩篇27:13

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 生かすのは霊である | トップ | 死人に伺いを立てなければな... »
最新の画像もっと見る