今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

誰が祝福を受けるのか

2022-12-05 00:03:07 | イザヤ書

 

イザヤ書58:9-11

そのとき、あなたが呼ぶと、主は答え、あなたが叫ぶと、「わたしはここにいる」と仰せられる。もし、あなたの中から、くびきを除き、うしろ指をさすことや、つまらないおしゃべりを除き、

飢えた者に心を配り、悩む者の願いを満足させるなら、あなたの光は、やみの中に輝き上り、あなたの暗やみは、真昼のようになる。

主は絶えず、あなたを導いて、焼けつく土地でも、あなたの思いを満たし、あなたの骨を強くする。あなたは、潤された園のようになり、水のかれない源のようになる。

 

神様に祈りをささげるのは、祝福を受けたいからです。

神様も祝福を与えたい方です。

 

両方の思いは同じですが、残念ながら、神の祝福をみんな受けるのではないです。

 

神様から祝福を受けるには、まず捨てなければならないものがあります。

くびき(他人を圧制するもの)を除き、他人への非難、うしろ指をさすこと、つまらないおしゃべりをまず捨てることです。

 

そして神様が喜ぶこと、すなわち飢えた者に心を配り、悩む者の願いを満足させるならば、それを見て神様が豊かに祝福して下さいます。

闇のわざを捨てて、光のわざをする人を祝福します。

 

悪魔は悪いことをする人間を喜びますが、神様は良いことをする者を喜びます。

 

形式的な祈りだけでは祝福は受けられないです。

祝福を受ける器が出来た人が祝福を受けます。

 

【関連聖句】

エレミヤ書31:13-14

そのとき、若い女は踊って楽しみ、若い男も年寄りも共に楽しむ。「わたしは彼らの悲しみを喜びに変え、彼らの憂いを慰め、楽しませる。

また祭司のたましいを髄で飽かせ、わたしの民は、わたしの恵みに満ち足りる。──主の御告げ──」

 

3分バイブルボイス 

【福音】救いの福音を知る知恵:第1コリント2章


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 世の終わりまで共におられる主 | トップ | 求めても答えがない理由 »
最新の画像もっと見る

イザヤ書」カテゴリの最新記事