今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

復讐は神に任せる

2014-11-27 00:04:39 | ローマ

 



 

ローマ12:19

愛する人たち。自分で復讐してはいけません。神の怒りに任せなさい。それは、こう書いてあるからです。「復讐はわたしのすることである。わたしが報いをする、と主は言われる。」

 

西洋の格言に「善に悪を報いるのは悪魔のしわざ、悪に対して悪をもって報いるのは人間のしわざ、悪に対して善で報いるのは神のみわざである。」があります。

そのとおりだと思います。

目には目、歯には歯だと思うのは当然でしょうと言う人も多いです。

 

悪いことをされた立場から見るならば、そういう思いになるのも仕方がないと思います。

 

しかし自分の手で復讐しても、きれいに整理され、心が晴れになることも、人間がHappyになることもありません。

新たな葛藤が生まれます。

 

ですから神は復讐を神にゆだねるように語っておられます。

善をもって悪に勝つように言っておられます。

憎しみ、恨み、敵対心を捨て、みことばに従いましょう。

 

ローマ14:19 

そういうわけですから、私たちは、平和に役立つことと、お互いの霊的成長に役立つこととを追い求めましょう。 』

 


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※ 



この記事についてブログを書く
« 偽りのない愛を | トップ | 信仰によって生きる »
最新の画像もっと見る

ローマ」カテゴリの最新記事