今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

正しいことしか言わない

2017-10-28 00:01:18 | ルカの福音書



ルカの福音書20:21

その間者たちは、イエスに質問して言った。「先生。私たちは、あなたがお話になり、お教えになることは正しく、またあなたは分け隔てなどせず、真理に基づいて神の道を教えておられることを知っています。

 

イエス様は毎日多くの人々から質問や非難の嵐にさらされて、とても疲れていましたし、様々な論争にも巻き込まれました。

 

一番質問を多くした人たちは、律法学者やパリサイ人でしたが、彼らは知らないことを知るために質問したのではなく、イエス様を陥れるために質問しました。

ことばのあら探しをしました。

 

それを知ってもイエス様は真理を曲げたことは一度もありませんでした。

人から何を言われるかにイエス様は関心がありませんでした。

 

人の反応に敏感な人は、人が聞きたいことを話します。

 

ずっと以前に、韓国でサラン教会の牧師であった玉牧師は、大聖会の時に罪を告白しました。

それは信徒たちに「罪を悔い改めなさい」と言わなかったことの罪の告白でした。

 

最初は言いましたが、信徒たちがそれに負担を感じ、嫌な顔をするので、信徒が教会から離れることを恐れて、それ以後「悔い改めなさい」と言わなくなったと言いました。

 

それを一番残念だと思うし、自分の罪であると悔い改めました。

人を喜ばせようと、耳に良いことだけを伝えるならば、その人は神に真実に献身することは難しくなります。

 

キリストは、人が何を言うかに関係なく正しく教えました。

 

第2テモテ2:15

あなたは熟練した者、すなわち、真理のみことばをまっすぐに説き明かす、恥じることのない働き人として、自分を神にささげるよう、努め励みなさい。


【祈り】

主よ。人を喜ばすより、神を喜ばすために真理をまっすぐに伝えます。


【聖句をノートに書きましょう】

-伝える-

  • 第2テモテ2:7
  • マタイの福音書3:2
  • ガラテヤ1:8

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事についてブログを書く
« 御霊の思い・御霊に従う者 | トップ | 怒りの習慣をやめる »
最新の画像もっと見る

ルカの福音書」カテゴリの最新記事