今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

自分の運命をダメにした決断

2022-08-04 00:01:16 | 申命記

 

申命記2:30

しかし、ヘシュボンの王シホンは、私たちをどうしても通らせようとはしなかった。それは今日見るとおり、彼をあなたの手に渡すために、あなたの神、主が、彼を強気にし、その心をかたくなにされたからである。

 

神を恐れている人に、神様は知恵と悟りを与えます。

その人を導いて下さいます。

 

しかし神を恐れず、自分が自分の主人になって横柄にふるまう人には、神様は心を頑なにさせ、強気にさせて愚かな選択や決断をするように導きます。

また苦い実を刈り取るようにします。

 

自分を神と思っていたパロの心が頑なだった時、エジプトには恐ろしい十の災いが下りました。

 

それと同じように、ヘシュボンの王シホンが強気で愚かな決断をしたために、国も国民も滅ぼされてしまいました。

全員殺されて一人の生存者もいませんでした。

 

頑なな心で神に敵対して生きる者にあるのは厳しい裁きだけです。

頑なな心があるならば、悔い改めが必要です。

 

また素直な心になるには、みことばに従うことです。

 

【関連聖句】

へブル4:7

きょう、もし御声を聞くならば、あなたがたの心をかたくなにしてはならない。

 

【聖書通読】

-キリスト者の行い-

  • エペソ4章

 

3分バイブルボイス 



最新の画像もっと見る