今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

神の裁きには少しの間違いもない

2019-04-20 00:02:01 | 出エジプト記


出エジプト記23:7

偽りの告訴から遠ざからなければならない。罪のない者、正しい者を殺してはならない。わたしは悪者を正しいと宣告することはないからである。

 

これは裁判官の公正な判決に対する規定です。 

裁判官はお金や権力と結託して偽りの裁判をしてはいけません。

 

裁判においては過ちを絶対に犯してはいけないです。 

過ちを犯すとそれは重大な結果をもたらします。

 

無罪の人にとんでもないことをするからです。 

 

韓国で朴前大統領に対する裁判は、本当に間違えた裁判で、今も国民はそのことでデモをやっています。 

正確な資料や証言、証拠など、どれを取っても不十分なのに、裁判官たちが権力や世論に屈して前大統領にとんでもない長い実刑を下しました。

 

世界からも間違えた裁判であることが指摘されました。 

しかしやり直すこともなく、前大統領を刑務所に入れました。

 

今は健康状態も悪く心配する国民もとても多いです。 

今の大統領によって、さらに司法はおかしくなってあります。

 

良心を捨て、法律までも守らない、公正さを欠いた裁判官たちはいつか自分たちが裁きを受ける時が来ます。

 

神は正しい裁き主なので、公義や公正をとても重んじます。

 

【祈り】

主よ。悪人に対する裁きがあるからこそ神は公義の神様ですね。


【聖句をノートに書きましょう】

-悪人-

  • 詩篇11:6
  • 詩篇92:7
  • マラキ書4:3

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

詩篇9:2


この記事についてブログを書く
« 恵みが囲んでいる人 | トップ | 何ものも恐れない生き方 »
最新の画像もっと見る