今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

愛を受けたならば

2021-06-14 00:01:19 | 第1~3ヨハネ

 

第1ヨハネ4:11

愛する者たち。神がこれほどまでに私たちを愛してくださったのなら、私たちもまた互いに愛し合うべきです。

 

神はなぜ私たちに御子を与えるほどに愛したでしょうか。

愛される資格があるからでしょうか。

 

神の前では誰ひとり愛も恵みも受ける資格がないです。

罪人に過ぎないからです。

 

愛される資格もない者を愛するからこそ、その愛は真の愛です。

 

神は愛がどういうものかを見せて下さいました。

人々は見ないと信じないです。

 

ですから神はキリストを通して、その愛を私たちに見せて下さいました。

主の愛を思う時に、私たちも他の人を愛することが出来ます。

 

誰に向かってあなたは愛される資格がないと言えるでしょうか。

神から計り知れない愛を受けた者は、神の命令通りに互いに愛し合うべきです。

 

愛する時だけ、愛は花を咲かせます。

 

【祈り】

主よ。主の大きな愛を受けましたから人を愛するようになりました。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-愛-

  • 詩篇144:2
  • 申命記7:9
  • 第1ペテロ3:8

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


この記事についてブログを書く
« 神を愛し、熱心に求める | トップ | 不信仰な私をお助け下さい »
最新の画像もっと見る