今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

主はあなたの喜びですか

2019-04-14 00:01:10 | 創世記

詩篇9:2

私は、あなたを喜び、誇ります。いと高き方よ。あなたの御名をほめ歌います。

 

神を信じると言いながら、喜びもなくいつも暗い顔で、心配、恐れ、不安の中で生きている人は人々の目にはどう映るでしょうか。

 

誰もその人の中に神が内住しているとは思えないでしょう。

 

神は光なので、光が心の中におられるならば、いつも暗い顔でいることは出来ないです。 

 

初代教会の信徒たちの姿が聖書にあります。 

それこそが神を信じている姿です。 

 

使徒の働き2:46

そして毎日、心を一つにして宮に集まり、家でパンを裂き、喜びと真心をもって食事をともにし、


喜んでいる姿がありました。

 

その理由はみんなで集まって楽しくしたからではなく、主が彼らの喜びであったからです。

 

彼らは主を深く愛していたので、彼らの目には主しか見えませんでした。 

主が彼らの喜びであったので、いつも主の名をほめ歌いました。

 

形式的な信仰では、そのような姿は見られません。 

喜びを味わうことが出来ませんし、主がその人の喜びになることもありません。

 

今のみなさんはどうですか?

 

【祈り】

主よ。主を見上げるだけで心に喜びが溢れますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-喜び-

  • 詩篇16:11
  • 詩篇28:7
  • 詩篇37:4

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

詩篇9:2

『癒し』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 恵まれている姿 | トップ | 千代までの長い恵みの契約は誰と »
最近の画像もっと見る

創世記」カテゴリの最新記事