今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

必要な患難

2019-03-11 00:02:59 | ヨハネの福音書


ヨハネの福音書16:33

わたしがこれらのことをあなたがたに話したのは、あなたがたは、わたしにあって平安を持つためです。あなたがたは、世にあっては患難があります。しかし、勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです。」

 

イエス様はこの世を離れる前に弟子たちに色々と語りました。 

今日のことばもその中で語った言葉です。

 

イエス様は愛する弟子たちに「患難や災いがないから、安心しなさい。わたしが守る。」とは言わなかったです。 

 

反対に「この世にあっては患難があります。」とはっきり言いました。

 

ご自身がこの世で迫害されたように、彼らも迫害されることを予告しました。 

イエス様を殺した者たちが、その弟子たちに対しても迫害を加えるのは当然ですね。

 

それを知っている主は「しかし、勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです。」と彼らを励ましました。

 

なぜ信仰の良い弟子たちが患難を受けましたか? 

いくらでも彼らを救い出す力が、主にあるにも係わらず。

 

それは生命力を得る患難が必要だったからです。

 

生命力のある人々は、何があってもよく信じます。 

迫害の中でもよく信じます。

 

平安の時もよく信じます。 

祝福された時によく信じます。

 

貧しくなってもよく信じます。 

 

しかし反対に生命力のない人は、良い時によく信じないし、悪くなるとさらに信じなくなります。

 

患難の中で、勇敢に戦う人には強い生命力が生まれます。

 

それが必要だから患難をゆるしました。

 

【祈り】

主よ。患難の中にも深い主の御心があることを知って勇敢であるように助けて下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-試練-

  • 第2コリント1:8-10
  • ヤコブ1:12

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


この記事についてブログを書く
« 呪われる人 | トップ | 力ある人の姿 »
最近の画像もっと見る

ヨハネの福音書」カテゴリの最新記事