今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

主の守りの中にいたダビデ

2019-04-12 00:03:25 | 詩篇


詩篇27:5

それは、主が、悩みの日に私を隠れ場に隠し、その幕屋のひそかな所に私をかくまい、岩の上に私を上げてくださるからだ。

 

サウル王と多くの訓練された兵士たちは1人の人を殺すために、国中をくまなく捜しました。

 

彼らにいのちを狙われていたのがダビデでした。 

ダビデは悪事を働いたこともなく、反対に国を救い出した人物でした。

 

それなのに命を狙われた理由は、ダビデに対するサウル王の個人的な妬みでした。

 

妬みに火がついた彼は分別力も失い、獲物を捜す獣のようになりました。 

何年間も執拗にダビデを追いました。

 

アメリカ同時多発テロ事件の黒幕であったビン・ラディンを捕えるために、アメリカ軍も必死に彼を捜し、テロ事件から10年後の2011年についに彼を殺害することが出来ました。

 

多くの人命が犠牲になったことと、アメリカの威信が懸かったことだったので、絶対に見付けなければなりませんでした。

 

そして10年後に目的を達成しました。 

それは当然の報いだったと思います。

 

しかしダビデの場合は、殺されるような罪を犯していないので、神はいつもダビデを敵から守り、彼らの手には渡しませんでした。

 

ダビデは神しか頼る所がなく、いつも神を求めました。 

主は真実な方なので、ご自分に身を避ける者を守って下さる神です。

 

ダビデはその事の証人でした。


 

【祈り】

主よ。苦難の時には信仰をもっと働かせることが出来ますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-苦難-

  • 詩篇91:15
  • 詩篇119:67
  • 詩篇119:71

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

『癒し』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 祈りがよく聞かれる人はどん... | トップ | 恵まれている姿 »
最近の画像もっと見る

詩篇」カテゴリの最新記事