今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

罪を赦す権威を持っている主

2021-11-08 00:01:21 | マルコの福音書

 

マルコの福音書2:9-12

中風の人に、『あなたの罪は赦された』と言うのと、『起きて、寝床をたたんで歩け』と言うのと、どちらがやさしいか。

人の子が地上で罪を赦す権威を持っていることを、あなたがたに知らせるために。」こう言ってから、中風の人に、

「あなたに言う。起きなさい。寝床をたたんで、家に帰りなさい」と言われた。

すると彼は起き上がり、すぐに床を取り上げて、みなの見ている前を出て行った。それでみなの者がすっかり驚いて、「こういうことは、かつて見たことがない」と言って神をあがめた。

 

イエス様は目の前にいる中風の人の病気を癒す前に、罪の赦しを宣言しました。

 

その宣言はその人の病気が罪によるものであることを暗示しています。

多くの病気が罪によるものであることを知らないといけないです。

 

ヤコブ5:15-16

信仰による祈りは、病む人を回復させます。主はその人を立たせてくださいます。また、もしその人が罪を犯していたなら、その罪は赦されます。

ですから、あなたがたは、互いに罪を言い表し、互いのために祈りなさい。いやされるためです。義人の祈りは働くと、大きな力があります。

 

罪による病気ならば、病気の原因である罪をまず取り除く必要があるので、まず罪を赦してから癒したと思います。

 

38年間病気にかかっていた人を癒した後でも、その人に『見なさい。あなたはよくなった。もう罪を犯してはなりません。そうでないと、もっと悪いことがあなたに起こるかもしれない。』と言われました。

 

主には罪を赦す権威もあれば、病気を癒す権威もあります。

 

【祈り】

主よ。罪を赦す権威のある主に出会って本当に良かったと思っています。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-罪を赦す-

  • マタイの福音書6:14
  • マルコの福音書11:25
  • エペソ4:32

 

【PR】☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

3分バイブルボイス 

高評価&チャンネル登録 お願いします! 

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 安息日に対する間違えた考え | トップ | 知らないならば罪を犯す »
最新の画像もっと見る

マルコの福音書」カテゴリの最新記事