今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

救いと助けを一番受ける人

2021-10-08 00:01:59 | 詩篇

 

詩篇37:39-40

正しい者の救いは、主から来る。苦難のときの彼らのとりでは主である。

主は彼らを助け、彼らを解き放たれる。主は、悪者どもから彼らを解き放ち、彼らを救われる。彼らが主に身を避けるからだ。

 

自分の力と知恵、そして人の助けに頼る人がいつでも助けを受けるでしょうか。

それとも神に頼る人でしょうか。

 

神を知らない人は当然自分や人の力に頼るのが一番だと思うでしょう。

私も神を知らなかった時は、自分や人に頼る事しか道はないと思っていました。

 

しかし神を信じてからは、神の助けが一番であることを体験で分かりました。

 

苦難の時に誰にも言わず、神様に泣きながら祈ったことも多かったです。

困った時にもまず神に助けを求めました。

 

神様は私を無視せず、願いを聞いて下さり、いつも助けてもらいました。

 

主が助け主であり、救い主であることは100%信じています。

自分が直接体験したからです。

 

ですから今も一番の相談相手は神様ですし、いつも手を差し出して下さるのも神様です。

 

【祈り】

主よ。正しい道を歩むと主はその人に良いことを備えて下さいますね。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-助け主-

  • へブル13:6
  • 第2テモテ4:17-18

 

【PR】☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

3分バイブルボイス 

高評価&チャンネル登録 お願いします! 

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ヨシヤ王は信仰の人であった | トップ | 再び産みの苦しみをする »
最新の画像もっと見る