今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

知恵ある叱責

2020-02-29 00:01:02 | 箴言

 

箴言25:12

知恵のある叱責は、それを聞く者の耳にとって、金の耳輪、黄金の飾りのようだ。

 

知恵をもって叱責する者は相手のことを心に掛けている人です。

叱責のことばは中々言いにくいものです。

 

相手が気分を悪くするならば、人間関係が壊れることもあるし、非難される場合もあるからです。

それでも勇気をもって叱責することは相手のことを考えるからですね。

 

知恵ある叱責のことばに耳を傾けて聞く人は賢い人であり、謙遜な人です。

 

高慢な人は叱責のことばに腹を立てます。

聞く耳を持たないです。

 

何かを学ぶため、また人間として成長したいならば、知恵ある叱責のことばには必ず耳を傾けて聞きましょう。

 

人は自分の行動は正しいと思う傾向があるので、自分が間違っても気付かない時があります。

 

人はよく観察するので、知恵ある叱責はとても役に立ちます。

それによって気付くことが多いです。

 

ですから知恵ある叱責を聞いた時には聞く耳を持ち、広い心で受け止めましょう。

 

知恵ある叱責をする時は相手の感情に触れないように慎重に話すことです。

 

【祈り】

主よ。謙遜を身につけ、知恵ある叱責が出来る者になりますように。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-叱責-

  • 詩篇141:5
  • 箴言16:5
  • 箴言17:10

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


この記事についてブログを書く
« 最後の審判の特徴10 | トップ | みことばに導かれる喜び »
最新の画像もっと見る