今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

不信仰的な習性

2015-05-11 00:01:20 | コリント



第1コリント13:4

愛は寛容であり、愛は親切です。また人をねたみません。愛は自慢せず、高慢になりません。

 

イエスを信じると言いながらも、私たちの中に聖書が語るこのような愛がないならば、主はその人を喜ぶでしょうか。

その人を見て良い信仰の持ち主と言うでしょうか。

 

信仰をもっている人の中でも不信仰的な習性がそのまま残って、それが神様に敵対するものになります。

 

イエス様に敵対したパリサイ人がその例です。

彼らの中には妬み、権威意識、被害意識がありました。

それらのものは今も私たちの中にあります。

 

これがあると神様に仕えるどころか神様のみこころに敵対することになります。

それらのものが自分の中にあるかどうかをよく調べてみましょう。

 

あるならば悔い改めてそれを捨てましょう。

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事についてブログを書く
« 自分が蒔いて刈り取る苦難 | トップ | 凄い信仰と力 »
最近の画像もっと見る

コリント」カテゴリの最新記事