今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

主のみわざを知らせよ

2022-05-06 00:04:01 | 詩篇

 

詩篇105:1

主に感謝して、御名を呼び求めよ。そのみわざを国々の民の中に知らせよ。

 

クリスチャンの間では、神の恵みを分かち合うことが多いです。

礼拝の中でも証の時間があります。

 

受けた恵みに対して感謝をささげることは良いことです。

しかしそこで終わってはいけないです。

 

信じない人の前でも主の恵み、みわざを知らせることです。

神を知らない人は、それによって神を知ることが出来ます。

 

サマリヤの女の姿を見て下さい。

人の目を避けて生きていた女でしたが、イエス様に出会ってからすぐに町に走って行き、人々に言いました。

 

『来て見て下さい。私がしたことを、すべて私に話した人がいます。もしかすると、この方がキリストなのでしょうか。』

 

そこで人々は町を出て、イエス様の所に来ました。

そしてその町の多くのサマリヤ人がイエス様を信じました。

 

証言する人がいないと人々は知ることができないです。

伝えるならば信じる人が出てきます。

 

【関連聖句】

詩篇51:15

主よ。私のくちびるを開いてください。そうすれば、私の口は、あなたの誉れを告げるでしょう。

 

【聖書通読】

-イスラエルの回復-

  • エゼキエル書36:1-38

 

3分バイブルボイス 



最新の画像もっと見る