今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

自分の体で何をするのか

2019-10-23 00:01:00 | コリント


第1コリント6:20

あなたがたは、代価を払って買い取られたのです。ですから自分のからだをもって、神の栄光を現しなさい。

 

奴隷や誘拐された人、人身売買された人たちは自分の体が自分のものでないことを実感します。

 

自由がなく、自分の体をもってその人たちの利益のために働かなければなりません。 

一番可哀想な人たちです。

 

その人たちの人格は踏みにじられています。 

彼らを拘束している者たちは悪人たちです。

 

しかし私たちを滅びから救い出して下さった救い主・イエス様は私たちを利用する方ではなく、代価を払って悪い者から買い取って下さいました。 

 

主の恵みを体験した人はいのちの恩人に対する感謝の心で自ら主に仕えます。

 

主が自分にどんなに良いことをして下さったのかを人々に伝えることが、主に栄光をささげることです。 

それをやっていますか。    

 

【祈り】

主よ。主から受けた恵みはどんなに働いても返すことが出来ないほど多いです。


【聖句をノートに書きましょう】

-主の恵み-

  • エペソ2:8-9
  • 第1コリント15:10
  • 使徒の働き15:11

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


この記事についてブログを書く
« 人間の好き勝手な礼拝 | トップ | 福音の力 »
最近の画像もっと見る

コリント」カテゴリの最新記事