今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

何もしなくては主に会えない

2018-09-18 00:03:18 | 申命記


申命記4:29

そこから、あなたがたは、あなたの神、主を慕い求め、主に会う。あなたが、心を尽くし、精神を尽くして切に求めるようになるからである。

 

実がいっぱい実っている木の下で、口を開けていても、口の中に実が落ちることはありません。

周りに落ちたとしても、それを拾って口の中に入れないと食べることが出来ません。

 

主に出会うことも、自分が何もしなくても主が簡単に自分の所にくることはありません。

関心もないですし、主を求めてもいないのに、どのような用で主がその人を尋ねるでしょうか。

赤ちゃんも欲しいものがあると泣いて訴えます。

 

主を一生懸命求める人と、まったく求めない人、主が誰の所に行かれるでしょうか。

それは決まっています。

求める人の所に行きます。

 

エレミヤ書33:3

わたしを呼べ。そうすれば、わたしは、あなたに答え、あなたの知らない、理解を越えた大いなる事を、あなたに告げよう。

 

【祈り】

主よ。主を求めます。いつも私に会って下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-主に対して-

  • 申命記6:5
  • 申命記7:9-10

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

『癒し』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« どんな思いで生きていたのか | トップ | 解放と救いは主から来る »
最近の画像もっと見る

申命記」カテゴリの最新記事