今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

誰が主の偉大さを測り知ることが出来るのか

2020-04-10 00:01:51 | 詩篇

 

詩篇145:3

主は大いなる方。大いに賛美されるべき方。その偉大さを測り知ることができません。

 

聖書で神の姿が出る場面では文字だけを読むのではなく、心の中で神の姿を想像してみて下さい。

 

神は目に見えないので、神が啓示したことばを聞いて目を閉じて、そのことばで神の姿を想像してみて下さい。

 

みことばで神の姿を描くことが出来ます。

宇宙よりも広い神の世界、神の臨在、神の統治、神の奇跡や御業、偉大さが見えてきます。

 

そして自然に神に栄光をささげることが出来ます。

 

神自身のことを少しだけ現しても、霊的無知である人間はそれが理解出来ず、様々な神を造り出します。

まったく似ていない偶像を造り出します。

 

視野が本当に狭く、考える内容も子どもで幼稚です。

そうならないためにもっと聖書を読みながら、主を知ることを切に求めることです。

 

【祈り】

主よ。被造物が創造主をあがめ、賛美することは当然なことですね。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-偉大な神-

  • 詩篇150:2
  • ヨブ記5:9
  • イザヤ書40:28

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


この記事についてブログを書く
« 聖くなければ主を見られない | トップ | 生き生きする教会の姿 »
最新の画像もっと見る