今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

口に見張りを置く

2021-06-09 00:01:00 | 詩篇

 

詩篇141:3

主よ。私の口に見張りを置き、私のくちびるの戸を守ってください。

 

言いたいことが何も言えず、ずっと苦しむ人もいれば、言いたいことを何でも言って人を傷つける人もいます。

 

今は昔よりもことばが氾濫しています。

SNSという空間を通して、匿名で誰でも言いたいことを発信しています。

 

面と向かっては何も言わない人が、SNS空間では恐ろしいことを平気で言います。

人に直接言わなくて良いので、罪責感も持たず言いまくります。

 

しかし私が投げた小さな石が誰かに当たるならば、死ぬこともあります。

言葉には破壊力があります。

 

責任を持てないことばは使わないことですね。

誰の益にもならないことばは使わないことです。

 

マタイの福音書12:36-37

わたしはあなたがたに、こう言いましょう。人はその口にするあらゆるむだなことばについて、さばきの日には言い開きをしなければなりません。

あなたが正しいとされるのは、あなたのことばによるのであり、罪に定められるのも、あなたのことばによるのです。」

 

箴言18:21

死と生は舌に支配される。どちらかを愛して、人はその実を食べる。

 

【祈り】

主よ。ことばの失敗は相変わらずあります。もっと直します。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-口-

  • 民数記30:2
  • 詩篇141:3
  • 箴言10:31

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


この記事についてブログを書く
« 全能者と話したい | トップ | 巧妙なわなを仕掛ける »
最新の画像もっと見る