今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

神のことばは

2016-12-03 00:02:20 | コリント



第2コリント1:20

神の約束はことごとく、この方において「しかり」となりました。それで私たちは、この方によって「アーメン」と言い、神に栄光を帰するのです。

 

神の言葉には「はい」なら「はい」、「いいえ」なら「いいえ」と、単純に柔和で謙遜に受け入れなければなりません。

 

神の言葉に理屈を言わず、ありのまま認め、受け入れるならば、その言葉が私たちの中で生きて働きます。

 

多くの人が神の言葉にもかかわらず受け入れないで、自分の理屈を言って、神の言葉をつぶします。

パリサイ人たちがそうでした。

ですから神の言葉が彼らの中で実を結ぶことはありませんでした。

 

自分の耳に良い言葉には「アーメン」と言い、嫌なことばには「ノーメン(No)」と言うのは正しい態度ではありません。

 

【祈り】

主よ。天地が滅び失せても主のことばは変わりません。主のことばに「アーメン」です。


【聖句をノートに書きましょう】

-従う信仰-

  • 創世記6:22
  • 創世記12:4
  • マタイの福音書4:19-20


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 原因と結果 | トップ | パウロの毎日は死の連続でした »
最新の画像もっと見る