今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

ことばに気をつけないといけない理由

2020-08-20 00:02:35 | 箴言

 

箴言15:4

穏やかな舌はいのちの木。偽りの舌はたましいの破滅。

 

私たちがことばに気をつけないといけない理由は、言葉には強い威力があるからです。

 

枯れた木に水が潤いを与えるように、穏やかな舌から出る落ち着いたことばは、そのことばを聞く人に新しい力を与えます。

 

反面ねじれた舌から出ることばは、他の人の意欲まで奪い取ってしまいます。

実に私たちが使うことばは人を傷つけることが出来るし、人を癒すことも出来ます。

 

箴言12:18

軽率に話して人を剣で刺すような者がいる。しかし知恵のある人の舌は人をいやす。

 

よく考えもせずに軽率に話すことばは、感情的に深い傷を与えて人間関係を壊すことも多いです。

 

とげのついた言葉も平気に使う人がいます。

それも気を付けないといけないです。

 

あなたは剣のようなことばに刺されたことがありますか。

 

私は経験したことがあるので長い間苦しみました。

ことばの恐ろしさを身をもって体験したので、それからは気を付けるようにしています。

 

【祈り】

主よ。ことばでは多くの失敗をしました。これからは失敗したくありません。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-ことばー

  • 箴言18:21
  • 箴言16:24
  • ヤコブ3:8-10

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 人をそそのかして悪意で抱かせる | トップ | 人の成長に役立つことば »
最新の画像もっと見る