今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

自分がさばかれないために

2020-05-17 00:02:18 | マタイの福音書

 

マタイの福音書7:1-2

さばいてはいけません。さばかれないためです。

あなたがたがさばくとおりに、あなたがたもさばかれ、あなたがたが量るとおりに、あなたがたも量られるからです。

 

目は外に向けられてあるので、人の姿がよく見えます。

反対に自分の姿はよく見えないです。

 

人を見る目が良いところを見るならば、つまずくことも裁くこともないと思いますが、人は人の悪いところ、あら探しをして裁いたり悪口を言ったりします。

 

その時の姿は裁判官ですね。

主は他人をさばく私たちの姿を見ておられます。

 

マタイの福音書7:3-5

また、なぜあなたは、兄弟の目の中のちりに目をつけるが、自分の目の中の梁には気がつかないのですか。

兄弟に向かって、『あなたの目のちりを取らせてください』などとどうして言うのですか。見なさい、自分の目には梁があるではありませんか。

偽善者よ。まず自分の目から梁を取りのけなさい。そうすれば、はっきり見えて、兄弟の目からも、ちりを取り除くことができます。

 

【祈り】

主よ。さばかれることをたくさんして来ました。赦して下さい。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-さばく-

  • ルカの福音書6:37
  • ローマ14:1

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« むなしいささげもの | トップ | 聖なるもの »
最新の画像もっと見る