今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

信仰の祈り

2019-09-05 00:02:38 | ヤコブ


ヤコブ5:17-18

エリヤは、私たちと同じような人でしたが、雨が降らないように熱心に祈ると、三年六か月の間、地に雨が降りませんでした。

そして、再び祈ると、天は雨を降らせ、地はその実を実らせました。

 

エリヤは神に用いられた偉大な預言者です。

 

しかし預言者だからということで奇跡を起こすのではないです。 

人間には奇跡を起こす力はありません。

 

神が彼の祈りに答えて奇跡や不思議なわざを行いました。 

エリヤが特別な力のある人ではなく、私たちと同じような人であったと説明までついています。

 

しかしなぜ彼の祈りに主が答えて下さったでしょうか。 

それはその祈りが彼の私欲から出た祈りではなく、神のみこころに適った祈りをしたからです。

 

信仰の祈りは神のみこころに適った祈りです。

 

神がしようとすることを見抜いて、それを祈るならば、神は「わたしもそれをしようとした」と反応して下さいます。 

波長が合うので、神が働きます。

 

みこころに反する祈りはなかなか答えられません。

 

たとえ、しつこい祈りで神が聞いて下さったとしても、後になって思わぬ結果を見て、祈ったことを後悔する時がきます。

 

何かの願いがある時はその願いが、神のみこころに適うかどうかをまず考えてみて下さい。

 

神を信じる人には祈りという武器があります。 

その武器を使わないことはもったいないことです。

 

【祈り】

主よ。無駄な祈りではなく、いつでも信仰の祈りをしたいです。


【聖句をノートに書きましょう】

-祈り-

  • マタイの福音書11:25-27
  • マルコの福音書1:35

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


この記事についてブログを書く
« 信仰がありますか | トップ | 信仰の試練に会った時 »
最新の画像もっと見る