今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

終末の様子は恐ろしい

2018-09-20 00:01:24 | マタイの福音書


マタイの福音書24:29

だが、これらの日の苦難に続いてすぐに、太陽は暗くなり、月は光を放たず、星は天から落ち、天の万象は揺り動かされます。

 

最近の地球の様子を見ると様々な場所で異常なことが起こってあります。

そしてそれは年々ひどくなってあります。

 

異常な状況にだんだん使うことばが少なくなって来ました。

「想定外」ということばも古くなりました。

「かつてない」とか「特別」とかも響きが弱くなってきました。

 

太陽が少しでも暗くなると世界は大パニックになると思います。

気温が2~3度上がるだけでも暑さを厳しく感じます。

 

太陽が暗くなるだけでも恐ろしくなりますね。

世界が闇になるだけでも、人間は恐ろしさで気を失うと思います。

 

これらのことが、将来起こると昔から預言されてあります。

世界が滅亡する日が近づいています。

準備しています。

 

いつ死んでも天国に行ける準備をしている人が一番知恵ある人です。

無視、無関心な人はその日が来たらどうしますか。

 

【祈り】

主よ。信じる者は幸いだと思います。


【聖句をノートに書きましょう】

-終末の様子-

  • ヨハネの黙示録8:7
  • ヨハネの黙示録8:11-12

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

『癒し』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 解放と救いは主から来る | トップ | 悟りのある者はよみを離れて行く »
最近の画像もっと見る

マタイの福音書」カテゴリの最新記事