今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

私を遣わして下さい

2019-05-16 00:00:02 | イザヤ書


イザヤ書6:8

私は、「だれを遣わそう。だれが、われわれのために行くだろう」と言っておられる主の声を聞いたので、言った。「ここに、私がおります。私を遣わしてください。」

 

預言者イザヤが神に召される場面です。

 

イザヤは神の招きにすぐに答えた従順の人でした。 

特別に民族に対する熱い愛をもって、民族的な罪に対しても鋭く指摘し非難しました。

 

預言者としての働きはとても厳しいものがあります。

 

しかしイザヤは忠実に自分の使命を果たしました。

 

イザヤは“希望と福音の預言者”とも呼ばれました。 

メシヤに対して一番多くの預言をしました。 

 

彼は神のことばに対して忠実に預言し、そのことでも迫害を受けました。

 

タルムードによれば、イザヤはマナセ王によって、のこぎりで体が二つに切られて殉教したと伝えられてあります。

 

死に至るまで忠実に神に仕えた預言者でした。

 

【祈り】

主よ。権力を恐れず、主を恐れて、主のことばを伝えたイザヤは本当に立派な人だと思います。


【聖句をノートに書きましょう】

-イザヤのメシヤ預言-

  • イザヤ書59:16-20
  • イザヤ書7:14
  • イザヤ書53:10-12

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

『癒し』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 謙遜な人から高慢な人に変わ... | トップ | 神の恵みによって生まれたイサク »
最近の画像もっと見る

イザヤ書」カテゴリの最新記事