今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

苦しむ者の嘆きの祈り

2019-10-14 00:01:03 | 詩篇


詩篇102:10-11

それはあなたの憤りと怒りとのゆえに、あなたが私を持ち上げ、投げ出されたからです。

私の日は、伸びていく夕影のようです。私は、青菜のようにしおれています。

 

昨日は神の怒りを引き起こした者に対する神からの裁きがありましたが、神の怒りを受けた者の嘆きが今日のことばです。

 

神は決して侮られる方ではないです。

 

神の恵みと愛に甘えて好き勝手に生きた者に対して神は愛のむちをあげますが、それは気持ちだけの軽いむちではありません。

 

いつも怒る人よりもめったに怒らない人が怒ると、それは怖いですね。 

 

神の怒りを誰が静めることが出来るでしょうか。 

反論も出来ません。

 

なぜなら自分の前に自分が犯した罪が証言するからです。

 

神の怒りを引き起こした張本人が自分ですから。

 

神が私たちに指一本触れただけでも私たちは投げ出されてしまいます。

 

いま神を怒らせていることがあるかどうかを調べてみて下さい。 

早くその罪を捨てて神に悔い改めることです。

 

【祈り】

主よ。人間ほど愚かで高慢な者はありません。神を怒らせてばかりです。


【聖句をノートに書きましょう】

-悔い改める-

  • ヨブ記42:6
  • 詩篇7:12-13
  • マタイの福音書11:20

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


この記事についてブログを書く
« 主の憤りが現れると | トップ | 聞きたいことだけを聞く耳 »
最新の画像もっと見る

詩篇」カテゴリの最新記事