今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

どんな思いで生きていたのか

2018-09-17 00:02:59 | へブル


ヘブル11:9

信仰によって、彼は約束された地に他国人のようにして住み、同じ約束をともに相続するイサクやヤコブとともに天幕生活をしました。

 

アブラハムは信仰の先祖です。

そしてその信仰は、息子イサクに、孫ヤコブに受け継がれていきました。

アブラハムは信仰と生活を別にしたのではなく、信仰が生活でした。

 

子孫たちの前で信仰生活はどういうものであるかを見せました。

地上では旅人のように生活する姿を見せました。

そして向かう所は天の御国であることを教えました。

 

地上では必要なもの以外は欲しがらず、淡々と生きました。

 

必要以上に所有すると巡礼が邪魔され、天の御国に行くのが不可能になるからです。

旅人の人生を送ったアブラハムは、私たちにもそのような心で歩むことをその生き方で見せています。

 

【祈り】

主よ。この地上より、天の御国に憧れを持っています。導いて下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-天国-

  • マタイの福音書5:10
  • マタイの福音書5:19
  • マタイの福音書7:21

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

『癒し』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 裁き主が語ることば | トップ | 何もしなくては主に会えない »
最近の画像もっと見る

へブル」カテゴリの最新記事