今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

右の手のしていることを左の手に知られないように

2018-11-19 00:02:45 | マタイの福音書


マタイの福音書6:3-4

あなたは、施しをするとき、右の手のしていることを左の手に知られないようにしなさい。

あなたの施しが隠れているためです。そうすれば、隠れた所で見ておられるあなたの父が、あなたに報いてくださいます。

 

聖書に出てくるパリサイ人たちはよく施しをしました。

しかしその施しは、人を心から愛するからしたわけでも、神に見せるためにしたわけでもなく、人に見せて、人からの称賛を受けたいために、人が見えるところでしました。

 

人々は彼らの心の動機まではあまり関心がないです。

しかし主は彼らの心の動機を見ておられます。

 

もし人に見せたくて施しをし、それをみんなに知らせ、人からほめられたならば、その人はすでに人からの報いを受け取っているので、後に神からは何も受けることが出来ないです。

 

しかし神に喜ばれるために施しをしたならば、神はその人に報いを与えて下さいます。

 

【祈り】

主よ。主が喜ぶ施しが出来ますように。自慢したい欲を取り除いて下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-施し-

  • 箴言11:24
  • 箴言11:25
  • マタイの福音書6:2

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

『癒し』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 忠実な管理者の生活 | トップ | 起きて祈っていなさい »
最近の画像もっと見る

マタイの福音書」カテゴリの最新記事