今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

力ある人の姿

2019-03-12 00:05:02 | ピリピ


ピリピ1:4

あなたがたがすべてのために祈るごとに、いつも喜びをもって祈り、

 

問題がある時だけ祈る人は、祈りの答えだけに関心があります。 

そして自分の決めた時に答えがないと、イライラして神に祈りの答えを催促します。

 

それでも聞かれないと、「神は本当にいるのか」と不信仰のことばを言います。

 

しかし、いつも祈る人は答えが遅くても、自分の願い通りの答えでなくても、忙しくても、良い環境でも、悪い環境でも絶えず祈ります。 

 

パウロが本文のことばを書いたのは、迫害されて牢の中に収監された時でした。 

自分のためではなく、その所でも喜びをもって人のために祈っていました。

 

力ある人、成功する人は、環境が良かったからではなく、どんな環境でもそれを克服するので成功します。

 

教会も、問題があるからリバイバルしないのではなく、その問題を克服する時にリバイバルします。

 

【祈り】

主よ。環境に左右されない力ある者になりたいです。


【聖句をノートに書きましょう】

-力ある人-

  • 使徒の働き4:13
  • 使徒の働き4:20
  • 使徒の働き7:59

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


この記事についてブログを書く
« 必要な患難 | トップ | 問題解決のカギ »
最近の画像もっと見る

ピリピ」カテゴリの最新記事