今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

先のことを知っている者はいない

2018-06-14 00:01:10 | 伝道者の書


伝道者の書8:7

何が起こるかを知っている者はいない。いつ起こるかをだれも告げることはできない。

 

南北首脳会談や米朝首脳会談、世界情勢、自然災害など、日々私たちが耳にする様々なニュースを聞いても、これから先、実際に何が起こるのかを知っている者は誰一人いません。

 

良くなるだろうと誰もが思ったことが最悪の状態になることもあります。

最悪と思ったことが最善になることもあります。

 

人間の愚かさは、先のことも知らないのに、まるで知っているかのように断言することです。

知らないことは知らないと認めることが知恵です。

 

何でも知っていると思う人は、自分の愚かさに気づいていない人です。

高慢な人です。

 

私たちの姿を見ると、わずかなことしか知らないのに多くのことを知っているかのように高ぶっています。

 

明日何が起こるか知っていますか?

自分に、家族に、社会に、世界に。

 

【祈り】

主よ。先のことを知っておられるのは主だけです。ですから主に頼ります。


【聖句をノートに書きましょう】

-知らないこと-

  • マタイの福音書24:36
  • マルコの福音書13:33
  • ヤコブ4:14

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

『癒し』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 助け主、聖霊の働き | トップ | 主の限りない赦し »
最近の画像もっと見る

伝道者の書」カテゴリの最新記事