今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

惜しまず分け与える

2019-12-10 00:01:43 | ローマ


ローマ12:8

勧めをする人であれば勧め、分け与える人は惜しまずに分け与え、指導する人は熱心に指導し、慈善を行う人は喜んでそれをしなさい。

 

信仰生活を熱心にするためには、神から受けた賜物を正しく使ってそれを用いることです。

 

受けた賜物を正しく使うことによって、人々が恵みを受け、それによって神の教会は建てられて行きますし、神様も栄光を受けます。

 

また信徒たちが賜物を使うことによって互いに信仰が成長していきます。

 

イエス様は命までも惜しまずに私たちに与えて下さいました。 

ですから私たちにも惜しまずに分け与えることを勧めました。

 

人を助け、人に惜しまずに分け与えることが一番出来る民族はアメリカ人であると聞きました。

 

アメリカという国はイギリスから信仰のために新大陸に渡ったキリスト教徒たちによって出来た国です。 

ですからキリスト教の精神が根付いています。

 

残念ながら日本人の人助けランキングは世界の中で最下位レベルでした。 

英機関が公表しました。

 

周りの人への無関心も原因の一つかも知れません。

 

クリスチャンはみことばに従って、惜しまず分け与える者になりましょう。 

それが愛です。

 

【祈り】

主よ。人の痛み、乏しさに気付く者になり、助ける者になりますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-施し-

  • レビ記25:35
  • ルカの福音書12:33
  • ローマ15:25-27

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


この記事についてブログを書く
« 収穫する時 | トップ | 自由をどのように使っているのか »
最新の画像もっと見る

ローマ」カテゴリの最新記事