今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

真実なダビデ

2018-02-28 00:00:35 | サムエル記

第2サムエル記9:1

ダビデが言った。「サウルの家の者で、まだ生き残っている者はいないか。私はヨナタンのために、その者に恵みを施したい。」

 

ダビデは真実な人なので約束を忘れないです。

 

サウル王にいのちを狙われ、長い間厳しい環境の中で逃亡生活をしました。

やっと神の時が来て、王になりました。

 

復讐の思いがあったならば、王の権力でサウルの一族を探し出して粛清に燃えていたと思います。

 

しかしダビデは神を恐れる者でありましたし、自分が約束したことに対しては、心を変えることなく、実行する誠実な人でした。

 

サウル王はダビデが必ず王になることを知っていたので、自分が死んだ後でも子孫に恵みを与えてほしいと頼みました。

ダビデはその願いを受け入れました。

 

そしてサウルの息子ヨナタンとも子孫を守ることを約束していたので、それを守りました。

富、権力、名誉、出世したりすると人が変わってしまうことが多いですし、自分がした約束や誓いに対しても忘れたり、破ったりすることも多いです。

 

しかし真実な人は変わりません。

自分の約束に対しても誠実に守ります。

 

大切なことは、真実な人間になることです。

真実さがなく偽りが多い人生は、それによって身を滅ぼします。

真実な人は良い実を結びます。


【祈り】

主よ。自分の中から偽りが消え、真実な人間になりますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-真実-

  • 創世記47:29
  • 詩篇54:5
  • 詩篇89:2

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


『癒し』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« ここに私がおります | トップ | 二つの天国 »
最近の画像もっと見る

サムエル記」カテゴリの最新記事