今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

後に祝福される人

2020-12-10 00:01:27 | テモテ

 

第2テモテ4:6-8

私は今や注ぎの供え物となります。私が世を去る時はすでに来ました。

私は勇敢に戦い、走るべき道のりを走り終え、信仰を守り通しました。

今からは、義の栄冠が私のために用意されているだけです。かの日には、正しい審判者である主が、それを私に授けてくださるのです。私だけでなく、主の現れを慕っている者には、だれにでも授けてくださるのです。

 

犠牲を払うことを嫌がり、一切損をしたくないと思う人が多いです。

もしその人がクリスチャンであるならば、弟子になることは不可能です。

 

弟子になる条件があります。

 

マタイの福音書16:24

それから、イエスは弟子たちに言われた。「だれでもわたしについて来たいと思うなら、自分を捨て、自分の十字架を負い、そしてわたしについて来なさい。

 

弟子になるためには犠牲が必ず必要です。

 

時には自分の命を捨てなければならないです。

 

しかし自分の命を捨てた人は永遠のいのちを受けます。

主のために命を懸けた人たちは主から栄冠を受けます。

 

今日どのような思いで生きましたか?

主のためですか、それとも自分のためですか?

 

【祈り】

主よ。主が知っている人、祝福される人になりたいです。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-祝福-

  • 使徒の働き14:17
  • ヨハネの福音書3:16
  • 第2コリント5:17

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


この記事についてブログを書く
« 返される手紙 | トップ | 沈黙と祈り »
最新の画像もっと見る