今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

定められたいのちの時間

2019-09-24 00:03:15 | 詩篇


詩篇31:15

私の時は、御手の中にあります。私を敵の手から、また追い迫る者の手から、救い出してください。

 

テレビCMには健康食品の宣伝がとても多いです。 

それも高齢者向けの宣伝が多いです。

 

健康管理のために、長寿のために健康食品を摂る人は多いと思います。 

長生きしても、さらに長く生きようと頑張る人たちもいます。

 

しかしどんなに体に良いものを摂ったり、日々運動で体を鍛えたり、そして健康管理を完璧にしても、それで人のいのちがいつまでも延びるわけがないです。 

 

人は、神が自分に定められた時間だけを生きることが出来ます。 

人のいのちは神の手に懸かってあります。

 

生まれながらいのちが決まるよりは、神はつねに私たち人間を見ているので、神の判断でいのちの日々が変わります。

 

死が宣告された時に、ヒゼキヤ王は激しく泣いて神に祈りました。 

神はその祈りを聞き、彼のいのちを15年延ばした内容が聖書にあります。

 

いのちが主の御手にあることが、それによっても分かります。

 

いつ死ぬか分からないことで心配するのではなく、定められた時間まで生きることを知って、一日一日を忠実に生きたら良いと思います。

 

【祈り】

主よ。いつまで生きるか分かりませんが、後悔のない人生を送りたいです。


【聖句をノートに書きましょう】

-人のいのち-

  • 詩篇90:10
  • ヤコブ4:14-15
  • 第1ペテロ3:10

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


この記事についてブログを書く
« 主のための殉教者 | トップ | 聖なる自画像 »
最新の画像もっと見る

詩篇」カテゴリの最新記事