今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

試練と主の目的

2019-04-10 00:04:46 | 申命記


申命記8:2

それは、あなたを苦しめて、あなたを試み、あなたがその命令を守るかどうか、あなたの心のうちにあるものを知るためであった。

 

人間の習性を知っていますか。 

かたくなでうなじのこわい者で、不従順ですぐ恵みを忘れる者です。

 

自分を見てそう感じませんか?

 

そしてなかなか変わらない者です。 

言われても注意されても、悪いと知っていても、なかなか変わりません。 

頑なで素直ではないです。

 

犬でも動物でもしつけをすると、飼い主の言うことを聞くのに、人間だけが言うことを聞きません。

 

そんな人間を変えるために神もあの手この手を使います。

 

苦難のパンを食べさせるのも、人間を訓練するためです。 

背中にむちを与えるのも、頑な人間を訓練するためです。

 

言う事を聞かない子は、むちで懲らしめるしかないです。

 

主は愛と目的を持って私たちを訓練します。

 

へブル12:10-11

なぜなら、肉の父親は、短い期間、自分が良いと思うままに私たちを懲らしめるのですが、霊の父は、私たちの益のため、私たちをご自分の聖さにあずからせようとして、懲らしめるのです。 

すべての懲らしめは、そのときは喜ばしいものではなく、かえって悲しく思われるものですが、後になると、これによって訓練された人々に平安な義の実を結ばせます。

 

【祈り】

主よ。もっと砕かれて謙遜な者になりたいです。


【聖句をノートに書きましょう】

-謙遜の教え-

  • 箴言3:34
  • 箴言11:2
  • マタイの福音書18:4

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

『癒し』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 賛美と感謝を主にささげよ | トップ | 祈りがよく聞かれる人はどん... »
最近の画像もっと見る

申命記」カテゴリの最新記事