今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

肉の思い、肉にある人

2017-10-26 00:03:00 | ローマ



ローマ8:7-8

というのは、肉の思いは神に対して反抗するものだからです。それは神の律法に服従しません。いや、服従出来ないのです。

肉にある者は神を喜ばせることができません。

 

肉に従う者は肉的なことをもっぱら考えます。

ですから思いの中に肉的なことしかありません。

 

そのように肉的なことだけを思いながら生きると、その結果は死であると神は宣言しました。

なぜそのようになるのでしょうか。

 

肉の思いは神の御心から離れた思い、自己中心的、世的なので、始めの動機から神と敵対して、そのような行動をするので、神を喜ばせることも良い実を結ぶことも出来ません。

 

いのちを得る道は神のみこころに自分の思いを合わせることです。

 

肉の思いで生きる人は、神の律法に服従できないから、神を喜ばせることが出来ないのです。


【祈り】

主よ。肉の思いがいつも取り除かれることを願っています。もっと取り除いてください。


【聖句をノートに書きましょう】

-肉の思い-

  • マタイの福音書9:3-4
  • マタイの福音書9:11
  • ルカの福音書18:11

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 信仰を増してください | トップ | 御霊の思い・御霊に従う者 »
最新の画像もっと見る